無料カウンター







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プレゼンテーション 

昨日は学校でChange Managementの科目のプレゼンテーションでした。
このプレゼンテーションの結果50%とプレゼンテーションを振り返って書く論文の結果50%を合わせた判定で単位が取れるかどうかが決まります。

前日までスライドの最終チェックをしたり、プレゼンのノートを読み直して時間内に発表できるように練習。
何が怖いって、プレゼンをしたあとにクラスメイトや先生からされる質問が怖いのです。
色々突っ込んで聞かれたらどうしようかなどと考えてたら前日はあまり眠れませんでした。

当日プレゼンの発表順を告げられ、私の発表順はなんと最後から二番目。
できることならさっさと終わらせたかったのに・・・。
この科目を取っているのは全部で23名。そのうちの過半数がNHSのマネージャーです。

NHSのマネージャー達の前でChange Managementのプレゼンをペーペーのスタッフの私がするなんて考えただけでも胃が痛くなります。
しかも私が選んだ議題はうちの病棟が行った改変政策がいかに失敗に終わり、マネージャーの技量が足りないかということをLewinとKotterのモデルを使って評価し批判する内容。
うちのマネージャーの知り合いがクラスメイトの中にいない事を祈るしかありません。

ベテランのマネージャーでもプレゼンを他のマネージャー陣の中でするのは緊張するようで、みんなかなりナーバスになってました。
そんな中、最初は飄々としていてみんなに「Harryえらい余裕があるわねー」なんて言われてた私も自分の番が近づくにつれ緊張。

私の前の番の人がプレゼンをしている時は緊張がMax状態。

か、帰りたい・・・。

って本気で思いました。


自分の番が回ってきたらもう開き直りでやりました。途中どこまでしゃべったか忘れてしまい、ちょっとつまるハプニングもあったけどなんとか終了。

質問タイムも突っ込んだ質問は一切なく、マネージャー陣から批判されるかと思ったら逆にみんなに褒められちゃった♪
マネージャーの立場からは気づかない点が取り上げられていたようで、他のクラスメイトとは違う角度から切り込んで展開したのがよかったみたいです。

でもほんとプレゼンを英語でやるのって慣れないわー・・・。





スポンサーサイト

[2007/04/19 20:55] 大学院 | TB(0) | CM(4)

お疲れさまでした

プレゼンお疲れさまでした。私はまだプレゼンはしたことはありませんが、緊張するでしょうね。

私もつい最近、大学の先生より、論文の着眼点を褒められました。日本と比べると、問題点大有りのN.H.S.いろんなことが書けそうです。(笑)

私の次のモジュールも論文だけになりそうです。プレゼンテーションなんてまだできそうにありません。
[2007/04/19 20:49] Aya [ 編集 ]

おつかれ!

プレゼンお疲れ~!
日本語でもかなり緊張するのに、英語でしかもマネージャー軍団を前にしてなんて、すごい!

[2007/04/20 01:49] moko [ 編集 ]

Ayaさんへ

プレゼンはかなり緊張します。
今まで三回ほどしかしたことないですが、選択科目は課題にプレゼンがないものを選ぶようにしてるほど苦手なんです。

ネイティブの生徒に比べて英語力で劣る分、着眼点を変えてみたり、議論の展開の仕方に工夫をつけたりしないと周りのみんなにおいてかれるので私もアイデアで勝負するようにしてます。

確かにNHSは日本人から見たら突っ込みどころ満載ですから論文のトピックには事欠かないですよね。(苦笑)
[2007/04/21 12:29] Harry [ 編集 ]

mokoちゃんへ

いやー、人前に立たされてしゃべるのっておしゃべりなわたしでも緊張するわ!
特に英語だしね。そのうえマネージャー軍団の前だったし。
でも無事に終わってほっとした・・・って言うまもなく今はもうひとつのプレゼンに取り掛かってます。
今日中にノート仕上げないとー。
[2007/04/21 12:31] Harry [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanaspring.blog39.fc2.com/tb.php/235-58a263de





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。