FC2ブログ

無料カウンター







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロンドン一日目 

月曜日から一泊二日でロンドンへ行ってきました。

クリスマスのイルミネーションがどこもきれいでロンドンに住むのもいいなーと一瞬思いましたが、根が田舎者なのでこんな大都会には住めそうにありません。

SSCN1608.jpg


まずは友達と待ち合わせをしてお茶をということで前から行きたかったSketchへ。

SSCN1606.jpg


おしゃれで不思議な内装の店内。
紅茶もケーキもとてもおいしかったです。
それに客層もおしゃれな上流階級っぽい雰囲気が漂っていて目の保養になります。

その後は他の友達と合流するべくRoyal Chinaへ。
ここでは福建チャーハンを食べるのが目的だったので願いがかなえられてうれしかったどの料理もとてもおいしかったです。

SSCN1607.jpg


この日に集まったのはみんなイギリスで働く日本人ナース。
お互いに仕事場での辛いことなどを話してストレス発散。
課題などを抱えて忙しい時に出てきてくれてみんなありがとう。





ロンドンに行くまでにこの日は色々あったんです。

夜勤明けだったため二時間仮眠を取ってから出かけたのですが、駅に着いたのが電車の発車する8分前。
駐車場代金を払おうとしたら小銭が無くて、駅の窓口に行ったら人はいないし、周りにお店もないから両替してもらえない!どうしよう!ってパニック状態に。半泣きになってウロウロしてたら親切なおじさんが「そこにタクシー会社があるからそこで両替してもらったら?でもこの電車には間に合わないだろうけどね」と教えてくださった。

あわててタクシー会社に駆け込んで両替をしてもらい、お金を入れてチケットを買うとなんとそれは電車のチケット。
でも電車の行き先を押すボタンもないし見かけは駐車券用の券売機にそっくり。すぐに間違えたことに気づいたけれど、時既に遅し。
駐車券を買う小銭がもう無い!

急いでタクシー会社に戻って「ごめんなさい!もう一回両替してください!」と頼みにいくとおじさんめっちゃ苦笑い。
なんとか両替してもらい、ダッシュで駐車券を買って車内に半券を置いてプラットフォームを疾走してなんとか予定通りの電車に乗ることが出来た。

電車が発車してからなんだかいやーな予感が・・・。

うちの最寄の駅には駐車スペースがあり、電車の利用客がそこに駐車する場合一日3.30ポンドの料金が必要。私は二日間駐車する予定だったので6.60ポンド必要になる。
しかーし、ややこしいことに電車の利用客も電車を使わないお客さんと同じく1ポンド余計に支払って、電車のチケットを買うときに駐車券に付いているバウチャーを見せて1ポンド返金してもらうというシステムになっている。なので私の場合二日間なので8.6ポンド払って2ポンド返金してもらわなければいけなかったのだ。
でもそのことをすっかり忘れていて、大きな字で「一日駐車料金3.3ポンド」と書いてあるのしか目に入らなかった・・・。

よく見てみると間違えてチケットの方を持ってきちゃってバウチャーのほうを車内に置いてきてしまったし、チケットにはその日の夜23時59分まで有効としか表示されていない。

ああー、罰金取られるー!!!

しばらくしてチケット確認に来た車掌さんに「すみません、私重大なミスをしてしまったことに気づいたんですがどうしたらいいでしょうか?」と聞いてみることに。

車掌さん曰く電車のチケットと駐車券を保管しておいて、きちんと理由を説明すれば問題ないよとのこと。
ああーよかったとホッとしてから「ところで私駐車券と間違って電車のチケット6.6ポンド分だけ払っちゃったのでそれを差し引いた金額でロンドンまでの往復券を買いたいんですけど」と言い、その後「ああ、忘れてた。私ロンドンのTubeのデイトラベルルチケットも欲しいんです」
と言ったら車掌さんは一言
「君はややこしいことばかり言うなー」と苦笑い。

おじさんがタッチパネルのスクリーンを押してる時に「ああ、それから私Network Rail Cardも持ってるから割引になるはずなんです」と言った時点でおじさん切れそうになりながら半切れの笑顔で

「君は僕の名前をクリスマスカードのリストに載せておくようにね!」と言われてしまった。

す、すみませんといいながら私が車掌さんに見せたカードはなんとNetwork Rail Cardではなくて地元の図書館の図書カード・・・。

それを見たおじさん、さすがにため息付きながら
「それは違うカードだから!君これから僕の乗ってる電車に乗ってこないでね!お願いだから
と懇願されました。

本当にごめんなさいねー私夜勤明けだからあまり寝てなくて・・・と言いながら割引になるカードを見せたらその車掌さんが
「そんな言い訳を僕が気にするとでも思うかい?」と言われ、「い、いいえ・・・」と言って小さくなった私。
一応車掌さんは作り笑顔で接してくれてましたが目が笑ってなかったので怖かった。彼にとってはかなり嫌なお客だったことでしょう。

いやー、やぱり時間に余裕を持って行動しなきゃ駄目ですね。
焦るとろくなことがない。
普段は割としっかりしてるほうなんですが、この日は私の天然ボケ振りを炸裂させてしまいました。

P.S. どきどきしながら次の日に帰ってきましたが、罰金に関する警告書も何も無かったのでどうやら大丈夫だったようです。

スポンサーサイト

[2006/11/17 00:53] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(4)

うほほ・・

お疲れさま。でも、ほんと、楽しかったね~、美味しいお店開発したし、カラオケまでしちゃったしね。また是非近いうちに遊びましょう!2日目のカステラ、美味いよお・・・
[2006/11/16 22:52] ai [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/11/17 10:02] - [ 編集 ]

Aiちゃんへ

いつも泊めてくれてありがとうねー。
いやーあそこのフランスパンはおいしかったよね。

最近ついてなくてね、昨日もなんとお隣さんの車にこすってしまったのですよ。ナンバープレートがちょっとダメージ受けただけだったから修理しなくていいって言われたんだけどね。今日は夜勤明けだったけどお詫びに花束とチョコレートの詰め合わせとBootsの商品券買いに走ったよ。ああ、もうすぐ厄が開けるから最後の厄落とししてるのかな・・・。

カステラ喜んでもらえてよかった♪二日目のほうがおいしよねー。いつも待てなくてすぐ食べちゃうけど(笑)
[2006/11/17 16:02] Harry [ 編集 ]

Nちゃんへ

ロンドンはねー比較的おいしいものがあるんだけど田舎にはなくってね。

最近ついてないんだよねー。来週あたりから好調になるらしいけど。ボーっとしないように気をつけないとね。

え!?音楽ってやっぱり旦那さん一押しのあの方のですか?タオルは送らないでねって言っておいてね(笑)
[2006/11/17 16:04] Harry [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanaspring.blog39.fc2.com/tb.php/185-fb0e465e





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。