無料カウンター







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Gerontological Day 

水曜日は大学院の日。

と言ってもGerontological Dayと言ってアサイメントには関係しない授業のため、出席するかどうかは自由。高齢者を取り巻く現状や「老い」についてをみんなで討論する授業内容とのこと。

朝早く起きたものの車を一時間運転してまで行くべきか・・・行かないべきか・・・と10分ほど悩んだものの「奨学金もらってるんだから勉強できる機会はフルに活かさないと」と自分に喝を入れて雨の中往復二時間かけて学校へ行ってきた。

案の定出席者はいつもの半分。
Ageingによって起こる身体的・精神的変化や年金制度などの福祉政策について説明を受けたあとみんなで討論していくという授業でしたが、なにかっていうと私に話が振られる。(苦笑)

日本は世界一の長寿大国のため日本の平均寿命や福祉政策についてみんな興味がある様子。
ちょっと集中力が切れてきたーと言う時に限って「で、日本の場合はどう?」って聞かれるからボーっとしていられない。

高齢者の睡眠障害の話の時に日本ではナイトミルクが売り出されているという話をしたらみんな「ナイトミルクってなに?」って感じだったので説明をすると先生興味津々。
「ナイトミルクについての記事があったら教えてね」と言われたので家に帰ってからWebCTにナイトミルクについての英文の記事のリンク先を載せておいた。
どうやらイギリスでもNight Time Milkとして売られているよう。

うちの大学ではWeb CTといって生徒がそのコースのサイトにアクセスすると掲示板でお互いの情報交換が出来たり、前もって授業のHand Outのスライドにアクセスできる通信教育のようなシステムを利用している。
講師もWeb CTに使えそうなサイトの情報を載せてくれたりするので論文を書く時にも便利。

最初の論文締め切りは12月上旬。
コースメイトのほとんどが既に書き始めている様子。
ああ、出遅れているよ。

今のところターミナルケアの患者さんについてのPerson Centred Careについて書くか、Continent CareにおけるPerson Centred Practiceについて書くか悩んでいる。ターミナルケアについて書くなら Liverpool Care Pathwayをベンチマークとして使用する予定。
早くテーマを決めなくては・・・。



スポンサーサイト

[2006/10/29 01:25] 大学院 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/10/29 06:04] - [ 編集 ]

Nちゃんへ

衣装持ちの猫だよね。(笑)

私がんばれてるのかな・・・。
なんか仕事の出来も中途半端なような気がしてね。本当はもっと勉強しなきゃいけないんだけど。

また日本に帰ったときは日本の介護の現状教えてね。
[2006/10/30 08:32] Harry [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanaspring.blog39.fc2.com/tb.php/175-d7fc3210





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。