FC2ブログ

無料カウンター







NHS Dispatches 

今5月提出の課題を二つ抱えています。
そのうちの一つがメディアで取り上げられた高齢者に関するトピックを一つ選んでプレゼンテーションを行い、その後論文を提出するというものです。

今日チャンネル4でNHSの資金難に関する問題を取り上げたドキュメンタリー番組をやっていたので課題に使えるかなと思い観てました。

観た感想は、あまりのNHSの現状のひどさに途中で観るのをやめたくなりました。

一応大学院で公共政策を学んだ立場としては今のNew Labour政権のNHSの資金難に関する楽観過ぎる見通しは本当にお粗末としかいえないと思います。
この番組でも日本で言うところの厚生労働省のような機関の代表者が出ていましたが、インタビュアーの意見を聞かずにひたすら言い訳と自分の主張を言い切っただけで、今NHSが抱える問題点をどこまで彼女が理解しているのかも伝わってこないなんとも滑稽なインタビューでした。

現場の専門家はみんなこのままではNHSは衰退しますますひどい状況になると言っていますが、政策を決める政治家達がどれほどこの問題点を理解しているのか・・・。
ブレア首相は国会で「わが国の保健システムは他国の羨望を集めている」とのたまってますし、Department Of Healthの代表者も「2006年はNHSにとって最も素晴らしい一年だった」なーんて現状を全く正視していないコメントを言ってますからこのままNew Labourの政策方針が変わらなければNHSの危機的状況が悪化するのは間違いないでしょう。

うちの職場もここのところ毎日人手不足ですが未だに求人広告は出ていませんし、新しいFinancial Yearに入ってからでないとこの現状は変わらないでしょう。

このトピックを選ぶとあまりにも気持ちがすさみそうなので課題には他のトピックを選ぼうと番組を観終わってから思いました。

日本で介護保険策定委員会の委員をしていた時も実際に保険料を決める現場の人間の知識不足には閉口してましたが、東京などでは介護保険策定委員会の委員を一般からの応募も受け付けるようになってきていますし、日本のほうがイギリスに比べると救われる要素は多いような気がします。

来月にはイギリスの看護師免許の更新をしなければいけません。
私の現在の職場での就労許可はあと二年半。未だに看護師の就職難の状態は変わっていませんし、二年半後にビザが更新できるかどうか怪しい状態です。苦労して取った免許が紙切れになってしまわないといいですけど。




スポンサーサイト




[2007/02/27 06:26] イギリスの医療 | TB(0) | CM(1)

かかりませんように・・・ 

相変わらず職場は人手不足で昨日も今日もエージェンシーのスタッフと二人きりの勤務です。

エージェンシーの人はいわゆる派遣スタッフなのでうちの職場のことを知らないから毎回仕事を一から説明してやってもらわなければいけないためエージェンシーのスタッフとの勤務の時はけっこう大変です。
最近病棟が落ち着いてるのでそれほど忙しくないので助かっていますが、今後4月まではほぼ毎回エージェンシーとの勤務になる予定です。

うちの病棟は今は比較的平穏なんですが、他の病棟ではノロウィルスがかなり猛威を振るっているようです。
毎晩なにかしら用事があって下の病棟に行かなければいけないので、その度に「ノロにかかりませんようにー」と祈りながら行っています。

去年ノロのすごさを体感してるので今年は絶対かかりたくない!
ノロにかかって3kg痩せた話を同僚にしたらイギリス人スタッフは「私、かかったほうがいいかもー」なんて呑気に言ってましたが、そんな生易しいもんじゃないですよね、ノロウィルスって。
そういえば去年ノロにかかったのは確か3月頃だったような・・・。

もうすぐ日本への里帰りも控えてるし、中国でおいしいものをいっぱい食べる予定なのでノロなんかにかかっていられないのです。
香港では超有名料理店で豪華ディナーの予定なので胃腸の状態を整えて香港入りしなければ。

体調管理のために今は毎日Elder Flowerエキス入りの水を飲んで免疫力アップに努め、ジムにも足繁く通ってます。
ノロにかかったときのためにと思って、去年日本から持参した粉末の電解質飲料に手をつけていませんが、今年はこのドリンクの出番が来ないといいですけど・・・。





[2007/02/25 00:16] 日記 | TB(0) | CM(1)

Comic Relief 

イギリスではチャリティーが盛んですが、今はComic Reliefというチャリティーが行われています。

スーパーなどで売っているComic Reliefの関連グッズを購入するとその売り上げがアフリカの支援やイギリス国内の福祉などに使われることになっています。

私も大好きなこのDVDを購入しました。

続きを読む
[2007/02/23 07:21] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(1)

お土産探し 

色々また一波乱あったんですが、なんとか希望通りの日程で有給が取れました。
一ヵ月後には日本です。

今日はなんとか晴れ間が見えていたので朝からカーブーツセールへ行ってきました。
お目当ての品は兄からのリクエストのピンバッヂ。

一つのブースでオリンピック記念のバッヂが売っていたのでそれを購入。これで兄へのお土産は一応クリア。

あともう一つベルギー製のガラス容器を自分用に買いました。
きれいな緑で形も丸くてかわいい。

SSCN1731.jpg



今回のカーブーツセールでの戦利品はバッヂとガラス容器のみ。

その後スーパーでその他のお土産を買ってからジムへ。
ジムで一時間汗を流してから家でランチ。

今日はイギリスでは珍しく午後も晴れていたのでランチ後は近所を散歩。

SSCN1733.jpg



うちの近所は億単位の豪邸がたくさん建っているので散歩して近所の家を見て回るだけでも目の保養になります。
将来こんな家に住みたいなーと妄想しながら散歩するのが楽しかったりします。(笑)

うちのお向かいさんの家も大きくて、とても素敵な家族が住んでます。
30代後半の美男美女の夫婦とかわいい子供さんが二人。
窓越しに見えるインテリアもセンスが良くてとても素敵。いつも窓辺には花を欠かさずに飾っているし、なんだかとても理想的な家庭。
この家の奥さんは朝早くてもいつもすごくきれいに着飾っていて、とても優しくて憧れてしまいます。
私も将来家を買って家庭を持ったら彼女みたいにきれいにしたいけど・・・きっと無理だろうなー。











[2007/02/22 07:04] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(1)

ホームパーティー 

土曜日は大家さんが友人を招いてホームパーティーをするということで休みだった私も参加させてもらいました。
招待客は大家さんの友人とそのパートナーの合計13名。

SSCN1732.jpg



大家さんがローストビーフを作るということだったので私は前菜担当。スモークサーモンとツナの巻き寿司を作りました。
イギリス人はホースラディッシュやビネガーを料理に使うことが多いので意外にお寿司好きな人が多いよう。全て売り切れてよかった。

招待客のうちの何名かとは以前にも会ったことがあり、みなさんいい感じの人ばかりで夜中の1時までみんなでゲームをしたりして盛り上がりました。

普段は全然お酒を飲まない私ですがこの日はワインをグラス3杯、ベイリーズを一杯、モルトワインをグラス二杯飲んでちょっと飲みすぎて後半はほろ酔い。
お酒は弱いと思っていたけど、時間をかければけっこう飲めるようになってきたみたいです。




[2007/02/22 06:33] 日記 | TB(0) | CM(1)

努力が足りません 

大学院の課題が返ってきました。
今回の課題は締切日の朝に仕上げたもので、英語のチェックをネイティブの友人に入れてもらう余裕も無く全く自信の無いものでした。

結果は合格はしてました。
でも良くも悪くも無くといった結果でなんかすっきりしません。

自分の努力が足りなかったのもわかっているし、あんなギリギリに仕上げていてもっといい結果が欲しいなんていうのは贅沢な気もします。
ずっと論文の評価を読んでいて、ここをこうすればよかったとか色々な反省点がたくさんでてきました。
特に採点者の最後の一言が私のやる気に火をつけました。

「意味を理解するのが難しい英文が何箇所かありました」

もうね、やってやるーって気に久々になりましたよ。この一言で。

今までは友人にチェックを入れてもらっていたので英語力に対してのコメントをされることは無かったのですが、やはりネイティブチェックを入れてもらわないと私の英語力ではいい論文は書けないのだなという事がよくわかりました。

ぎりぎりのスコアでもなかったし、他のネイティブのマネージャー達のエッセーともあまり違わないスコアでした。
でも合格できればいいと妥協するか、もっといいものが書けるように努力するか。
最近この努力が日々の雑務に追われておざなりになっていたような気がします。

今日は早速近くのカレッジで行われているケンブリッジ英検のクラスに関する問い合わせを行い、申し込んできました。

オーストラリアでケンブリッジ英検のクラスにいたときは多分生涯で一番勉強していたと思います。
毎回の模試で自分の英語力の無さを見せ付けられて、自分のできなさに腹が立って泣きながら勉強してた日々。そのおかげで3ヵ月後には飛躍的に英語力が伸びました。

仕事もなんとなくこなせている。
大学院の課題も無難に仕上げることが出来る。
そんな状況に慣れきってしまい、努力をするということが段々なくなっていました。
今の私にはオーストラリア時代のような必死さが欠けているようです。

これからは大学院の授業の後は大学の英語の無料サポートを受け、それ以外の日はEmailによる授業を受けることも始める予定です。
ケンブリッジ英検のコースは4月から開始し、週に二回午前中二時間通う予定。

来月にはホリデーが待っているとちょっと浮かれていたのですが、負けず嫌いな性格に火がついたので浮かれた気を引き締めて勉強もがんばらないとなーと思った一日でした。







[2007/02/16 01:35] 英語 | TB(0) | CM(6)

最近のお気に入り 

明日はバレンタインデーですね。
イギリスでは男性から女性へ贈り物をすることが主流のようでこっちにいると変なプレッシャーを感じないのがいいですね。

体調のほうですがようやく微熱も下がり、のどの痛みと鼻声だけがまだ残ってます。
昨日実家と兄夫婦の家に電話をしたら姪っ子に
「ほんとにHarryちゃん?なんだか声が荒れてるけどー」
と言われてしまいました。かなりどすの聞いた声になってます。

昨日は久々にジムへ行き汗を流し、スーパーに買い物にも行きこれを買ってきました。

SSCN1708.jpg


オーガニックのエルダーフラワーのジュースです。
Elder Flowerにはフラボノイドが含まれていて風邪の症状緩和や花粉症などのアレルギーにも効果的だそうです。免疫力を高めるのにも効果があるとか。
マスカットに似たすこし甘酸っぱい味でけっこうおいしいです。
イギリスではホメオパシーが盛んなので田舎のスーパーでも普通に売られている商品。
これから花粉症の時期に突入するので常備しておかないと・・・。

このジュースのおかげか気分もよかったので今日は朝から散歩がてら近所のパン屋さんに行ってきました。
村に一軒しかないパン屋さんですがここのパンはすごくおいしいのです。食パンとかも独特な風味があって有名なPaulのパンよりもおいしいような気がします。
ここでいつも私が買うのはApple Turn Over。



20070213144311.jpg


アップルパイのようなパンで上にまぶしてある砂糖がカリカリでおいしい
色々なところのと食べ比べましたが今のところここのパン屋さんのが一番おいしい。

唯一近所にあるパン屋さんがおいしいところでよかった。
[2007/02/13 23:59] お気に入り | TB(0) | CM(1)

一時帰国 

来月一時帰国するチケットをようやく購入しました。

一ヶ月以上前から主任代行に有給の確認をするもあいまいな返事しかもらえず、ずーっと予約できないでいたので「14日までにチケットを買わないといけないのではっきり返事が欲しいのですが」と伝えると

「もうずっと前に有給の許可したでしょ?いつでも帰りたい日程でチケットとっていいわよ」と拍子抜けの返事。
そんなことならもっと前にチケット買ってましたよ。本当に言ってないことを言ったと言われるし、最近彼女に振り回され気味です。

先日のロンドン旅行時もいきなり電話がかかってきて「今晩7時半からリバプールケアパスウェイの講習会があるから出席してね」なんて言われたし。もちろんロンドンにいたので断りましたが。
いつもこんな感じで連絡がきちんとされていなくて下で働くものは振り回されっぱなしです。

仕事面でも納得のいかないことを注意されて昨日は一日部屋で凹んでました。でも取っていいといわれたので私の好きな日程で一時帰国の日程を組むことにして気分転換。

3月中旬に一週間ほど日本に帰ります。
帰国時には一年間伸ばしっぱなしの髪の毛を切って、ポンド高騰にあやかって日本で買い物を楽しんできたいと思います。

食べたいものもいっぱい!
食べたいものリストや買い物リスト作らなきゃ。

中国・香港・マカオにも寄ってから帰るので日本にいられるのは1週間しかないけれど短い期間ですが楽しんできたいと思います。

日本にいる皆様、お土産で希望の品がありましたら早めに連絡くださいね。


[2007/02/12 22:30] 日記 | TB(0) | CM(3)

大雪と風邪っぴき 

昨日は朝起きたら一面銀世界でした。

snow.jpg


私の車も雪に埋もれてます。
約10cmぐらい積もっていたけど多くの学校が休校になったようで子供達が雪だるまを作ったりそりで遊んでる姿を見かけました。
この程度の雪で休校だなんてイギリスの学校は甘いなー・・・。

ロンドン行き前日からひいていた風邪が悪化して解熱剤を飲んでもあまり熱が下がらなくて挙句の果てには耳まで痒くなってきたので雪道を歩いて主治医に会いに行って来ました。

SSCN1703.jpg


病気の診察でGP(主治医)にかかるのはイギリスに来て以来初。
きっと抗生剤なんか出してくれないだろうなーと思ってたら案の定パラセタモーかLemsipを自分で買って内服して様子を見るように言われました。

痒くて仕方がない耳については耳の中の皮膚が感染して荒れているようで、ステロイド入りのスプレーを処方してもらいました。
どうやら風邪と同じ菌の仕業らしいです。熱が上がってくると耳の痒さも増すので辛い・・・。

一日経った今日もなんだか体調はいまいちですが今日は今から夜勤。
今のところ熱は下がって鼻水と全身の痛み、あと耳の痒みぐらいなのでなんとかなるかな?
2夜勤したら有給休暇が待っているので今日、明日の夜勤を何とか乗り切ろうと思います。





[2007/02/09 20:48] 日記 | TB(0) | CM(1)

London 

地獄の勤務終了後、急遽思い立ってロンドンへ行ってきました。

前日に急遽お誘いしたmokoちゃんとWaterloo駅で待ち合わせてからランチを食べに。
雰囲気のよい教会地下のカフェでランチをした後は念願だったThe National Galleryへ。

ゴッホのひまわりを間近で観てきました。
やっぱり迫力といいすごかった。ゴッホのひまわりがまさか無料で見れるとは。イギリスは美術館好き、博物館好きにはたまらない場所だと思います。なんで今まで行かなかったんだろう・・・。

SSCN1706.jpg


National Galleryを出たまん前はトラファルガー広場。メリー・ポピンズに出てきたハトおばさんを思い出します。トラファルガー広場の向こうにはビッグベンも見えて見晴らし良好。

その後はお茶をしにSketchへ。
相変わらずおしゃれな方たちが多くて目の保養になります。
今回はシュークリームを食べたけど、中のクリームがレモン風味でちょっといまいちでした。

SSCN1705.jpg


お茶をした後はPoutに行ってまつげばっちりのお姉さんにメイクをしてもらいました。mokoちゃんはアイメイクをしてもらい、私はベースメイク。なんだかこってり塗られてあまり使用感が気に入らなかったのでここでは私は何も買わずに近くのOriginsでお買い物。mokoちゃんはアイメイク用品をPoutでお買い上げ。
友達とこういうところでガーリーな雰囲気を味わうのって楽しいお姉さんのアイメイク技術をしっかり盗んで帰ってきました。

タイ料理で腹ごしらえをした後は今回ロンドンへ来た目的のメインイベントへ。


続きを読む
[2007/02/09 02:49] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(1)

Incident report 

休み中に十分休めずに突入した4夜勤。
ようやく今夜が4夜勤目。

地獄のシフトが三日間続いてます。

夜間せん妄がある患者さん一名、緩和ケアでいつお亡くなりになってもおかしくない患者さん1名、留置カテーテルを外してからかなり不安定なLearning Difficultiesの患者さん一名。ポータブルトイレへの移動がかなり難しいのに頻回に尿意を催す患者さん一名。この4名のケアに追われてもうくたくた。

特にLearning Difficultiesの患者さんはこの5日間ほとんど不眠状態で10分から30分おきに起きて自力でトイレに行こうとする。でも睡眠が取れていないから疲れきっていて足元がふらふら。眠剤もまったく効かず一晩中起きあがろうとするのを止めるのにほぼ付きっ切り。
Learning Difficultiesがあるので危険だから起きないように言ってもすぐに忘れてしまい同じことの繰り返し。ナースコールを使うように何度言っても忘れてしまうようで勝手に自力で移動しようとするので非常に危ない。
Conveenを装着したり、リハビリパンツをはいてもらったり、色々試行錯誤するも全て失敗。
5分おきにチェックしに行っていたものの、この患者さん二日間連続で転倒しちゃいました。

転倒などの事故が起こった場合はIncident Reportという報告書を書かなければいけません。
二日連続この書類を書くことになろうとは。
ここのところ満月だったからこんなことが続くのかしら・・・。

今夜が4夜勤の最終日。
この三日間の夜勤で腰痛も再発し、体力的にもふらふらです。
でも今日のシフトは妊娠6ヶ月の妊婦さんと二人きり。
彼女はほとんどナースコールにも応対しないからなー・・・。
ああ、今夜もまた大変な勤務になりそう。

[2007/02/04 18:12] 仕事 | TB(0) | CM(3)