FC2ブログ

無料カウンター







サマータイム終了 

昨日はサマータイム最終日。
一番働きたくない日です。

なぜなら一時間余分に働かなければいけないから。(しかもその分お給料の加算なし)

でも案の定夜勤でした。(苦笑)

夜中の12時に病棟中の時計の針を一時間戻すという作業もしなければいけません。

毎年サマータイム入りの日には遅刻してくる職員がイギリスではたくさんいるので「ひょっとしたら間違えて一時間早く出勤してくるスタッフがいたりして」なんて思ってたんですが、そこはさすがにみんなしっかりしてるらしく誰一人早く出勤してきませんでした。(笑)

昨日は患者さん一名を他の病院に転送したので患者数たったの4名。
患者さんが落ち着いているのはいいことなんですが、することがなくて手持ち無沙汰。ただでさえ一時間長いのになおさら長く感じた夜でした。
スポンサーサイト

[2006/10/30 04:13] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(8)

Gerontological Day 

水曜日は大学院の日。

と言ってもGerontological Dayと言ってアサイメントには関係しない授業のため、出席するかどうかは自由。高齢者を取り巻く現状や「老い」についてをみんなで討論する授業内容とのこと。

朝早く起きたものの車を一時間運転してまで行くべきか・・・行かないべきか・・・と10分ほど悩んだものの「奨学金もらってるんだから勉強できる機会はフルに活かさないと」と自分に喝を入れて雨の中往復二時間かけて学校へ行ってきた。

案の定出席者はいつもの半分。
Ageingによって起こる身体的・精神的変化や年金制度などの福祉政策について説明を受けたあとみんなで討論していくという授業でしたが、なにかっていうと私に話が振られる。(苦笑)

日本は世界一の長寿大国のため日本の平均寿命や福祉政策についてみんな興味がある様子。
ちょっと集中力が切れてきたーと言う時に限って「で、日本の場合はどう?」って聞かれるからボーっとしていられない。

高齢者の睡眠障害の話の時に日本ではナイトミルクが売り出されているという話をしたらみんな「ナイトミルクってなに?」って感じだったので説明をすると先生興味津々。
「ナイトミルクについての記事があったら教えてね」と言われたので家に帰ってからWebCTにナイトミルクについての英文の記事のリンク先を載せておいた。
どうやらイギリスでもNight Time Milkとして売られているよう。

うちの大学ではWeb CTといって生徒がそのコースのサイトにアクセスすると掲示板でお互いの情報交換が出来たり、前もって授業のHand Outのスライドにアクセスできる通信教育のようなシステムを利用している。
講師もWeb CTに使えそうなサイトの情報を載せてくれたりするので論文を書く時にも便利。

最初の論文締め切りは12月上旬。
コースメイトのほとんどが既に書き始めている様子。
ああ、出遅れているよ。

今のところターミナルケアの患者さんについてのPerson Centred Careについて書くか、Continent CareにおけるPerson Centred Practiceについて書くか悩んでいる。ターミナルケアについて書くなら Liverpool Care Pathwayをベンチマークとして使用する予定。
早くテーマを決めなくては・・・。




[2006/10/29 01:25] 大学院 | TB(0) | CM(2)

習い事 

休日を利用して再びGilbert White's Houseへ行って来ました。

SSCN1551.jpg


前回ここに来た時はティールームでお茶をしただけだったので、今回はきちんと入場料を払って庭やお屋敷も見ることにしました。

残念ながら屋内は撮影禁止のためティールームの写真もありません。
ここのティールームはTea Councilの賞を受賞してるそうなんですが、その割にはスコーンもバナナケーキも紅茶も普通。
ケーキは18世紀当時のレシピを使っているそうですが、バナナケーキは自分で作ったほうがおいしいような気が・・・。
ここでお茶するならChawtonまで足を伸ばしてジェーンオースティンの家の前にあるティールームでお茶したほうがいいかもしれません。

最近のイギリスはかなり寒くなってきてるのでお花はあまり咲いていませんでしたが、広々とした庭は眺めがよかったです。

SSCN1552.jpg


この辺りは民家もかわいい家が多くてちょっと散策するにはいい感じ。
お屋敷の庭には牛が放牧されてます。

SSCN1550.jpg


今回この村に来たのは習い事の予約を入れるため。
以前にも紹介したここへ行って来ました。
続きを読む
[2006/10/24 19:54] 日記 | TB(0) | CM(2)

男前ー 

私ですね、よく「男前だね」と言われます。

九州出身の友人からは「今は絶滅したといわれる九州男児よりも男前」とも言われました。

これって女としてどうよ?

確かにですね、過去にはキムタクに似てるとか堂本光一に似てるとか言われたことありますよ。

私ってばジャニーズ系?

まあ性格的にそんじょそこらのなよっちい男より男気があるとは自覚してます。
でも見た目もですか?



でもね、うちの父親だけは日本に帰るたびにこう言ってくれます。

「石原さとみって子はおまえによう似とるなー。」

お、親ばか・・・。

まず年が違いすぎます。
石原さとみのファンに知られたら石投げられますから私。

昔はよく「石田ゆり子に似てますね。」と言っていただいたものですが今はほとんどそれもなくなり・・・。

こうなったら本当に男前になろうかなと思いまして、今日は張り切ってある所へ行って来ました。




続きを読む
[2006/10/24 06:58] 日記 | TB(0) | CM(2)

Kumara パン 

今朝も再び地元のカーブーツセールへ。

平日にも関わらず、結構多くののブースが出ていてお客さんもたくさん。

今日の収穫品はローラアシュレイのソープディッシュなど3点。しめて2ポンド(約400円)。

SSCN1533.jpg




かわいいお皿が出ていたブースに戻るともう店じまいを始めていて狙っていたお皿などが無料になっていた。

SSCN1532.jpg


手巻き寿司のネタを載せるのによさそうなガラス製のお皿、砂糖とミルクを入れる容器は無料
得しちゃった♪

家に帰ってからは手捏ねでKumara餡入りパンを焼いてみた。

レシピはこちらのサイトから拝借。

SSCN1535.jpg


Kumaraの程よい甘さとふわふわのパン生地がとてもおいしー。


SSCN1534.jpg


パンが載ってるこのお皿もカーブーツセールで無料でもらってしまった。
Wood & Sonsのかなり昔のもの。
多分昔はキャセロールの受け皿として使われていたもののよう。

何がみつかるかわからないからカーブーツセールっておもしろい。


[2006/10/19 06:03] お気に入り | TB(0) | CM(2)

有休計画 

3月までに消化しなければいけない有休17日。
まだ一日しか消化してないので12月と2月にも有休を取る事にした。

12月の有休を使ってスイスへ昔のガイド仲間に会いに行き、ついでに無料スキーガイドもしてもらおうと計画中。

昨日もガイドブックを見ながら「スイスだけじゃなくて他の国も回ってこようかなー」と考えていた矢先、ドイツ在住のスウェーデン人で元パリコレモデルの友達から電話がかかってきた。

夜勤明けで寝ぼけていたけどまさかドイツからわざわざ電話がかかってくるとは思っていなかったのでびっくり。

前にも書きましたが彼女と一緒に歩いてると誰もがが振り返る。その上現在博士課程をやっていて才色兼備の女性。しかも10ヶ月前に結婚した旦那さんはドイツでは知らない人はいないロックスター。イギリスや日本でも結構有名な人物。

美人だわ賢いわ性格いいわ旦那さんはセレブだわで言うこと無しのような彼女。最初は心配してたけれどセレブとの結婚生活も上手くいっている様子で一安心。
そんな彼女にも悩みはあるようでいつも落ち込むと遠くからでも電話をかけてきてくれる。

1時間ほど電話で話して会いたいねーと言ってて気がついた。
そうだ、私12月にスイスに行くじゃない!スイスとドイツはお隣さんだし会いに行くよ!

ってことで12月上旬にはスイス・ドイツに行ってきます。

スイスではツェルマットと第二の故郷グリンデルワルドでスキー、スノボ、ソリ三昧の予定。久々に友達にも会えるし楽しみだ。

ドイツではロックスターのお宅訪問です。
これもすごく楽しみ。CDジャケットでしか拝んだことがないスターの家に泊めてもらえるとは。いやー人生何が起こるかわからない。

大学院の課題の提出期限と重なりそうなのでなんとか早めに課題を仕上げないと。

ちょうどドイツではその時期クリスマスマーケットも催されるし楽しみ






[2006/10/18 01:14] 日記 | TB(0) | CM(3)

食欲の秋 

最近はまっている秋の味覚。Kumaraで焼き芋もどき。

SSCN1515.jpg


イギリスの大手スーパーSainsbury'sで売っているさつまいもKumara。
日本の金時芋にはかないませんがホクホク具合といい甘さといいかなりおいしい

職場の駐車場にはたくさんの栗の木があって、下には無残に車に轢かれた栗がごろごろ。
食べられるのかどうかは定かじゃないので拾ってませんが、見た目は日本の栗のよう。イギリスでも甘栗が手に入るといいのに・・・。

写真は栗のような形ですが一応マドレーヌです。
このあいだカーブーツセールで手に入れた年代物の型で焼いてみました。

SSCN1507.jpg


二日がかりで汚れを落とした甲斐があってかわいい形に焼きあがるので満足してます。

あと最近の大発見。Rollmops。Herring(ニシン)の酢漬けです。

SSCN1519.jpg


玉ねぎとキュウリのピクルスをニシンで巻いてあるものですごくおいしくて懐かしい味
昔どこかで食べた押し寿司のような味がします。
3切れ入ってお値段は99p(約200円)。魚が高いイギリスではこれはかなりお値打ち。
疲れてるときにこの酸っぱさが効きそうです。

最近はBrown Rice(玄米)にもはまってます。玄米もSainsbury'sで買えるし、特別な炊飯器がなくてもレンジでおいしく玄米ごはんが炊けます。
歯ごたえと甘みがあるうえに身体にもいいし、最近はもっぱら玄米ご飯を食べてます。

近いうちにこのRollmopsと玄米で押し寿司を作ってみるつもりです。



[2006/10/16 00:38] お気に入り | TB(0) | CM(4)

読書の秋 

今日は5連休最終日。

のどは痛いし外は大雨で雷も鳴ってるし、思わず学校をさぼろうかな・・・などという悪い考えが浮かんだけれど、自分に喝を入れて朝7時起きで大学へ行ってきた。

今日の授業は3年前に取った科目。でも講師の先生が変わったので課題の内容も授業内容も前回とはかなり異なったもの。

高齢者のためのNational Service Frameworkにも取り上げられているPerson-Centred Careについての授業。
ディスカッションを中心に授業が進められたが、好きな分野の授業なだけに積極的に発言することが出来た。

自分に知識が無い分野の授業は聞いていてもちんぷんかんぷんで楽しくないけれど、今回のコースは自分の専門でしかも好きなことを学んでいるので自分の経験を踏まえて発言が出来るから授業に参加してるって実感できる。
それに私が現場で感じる問題点などは他の医療従事者も同じように感じているようで「そうそう、そうなんだよ!」と他の人の発言を聞いていても頷けることがすごくたくさんある。
コースメイトの発言から学ぶことも多くて授業を受けるのがすごく楽しい。知識欲が満たされてる感じ。

今日のゲストスピーカーは以前この科目の担当講師だった方で顔見知り。先生は今はホスピスで教育担当の仕事をしているそう。
休み時間に今度緩和ケア病棟に異動になることを話したら、先生の勤めるホスピスに見学に来るかいと誘ってもらった。これは願ってもいないこと。二つ返事でお願いすることに。

授業後は図書館へ行き、エッセー執筆のための参考文献を借りに行ってきた。
これから二週間以内になんとか5冊は読んでエッセーの大まかな流れを考えないと・・・。
これからしばらくは読書漬けの毎日になりそう。

図書館へ行った後は友達と待ち合わせて一緒にイタリアンを食べに行ってきた。
おいしいご飯を食べてたくさん笑って食欲の秋も満喫。

友達と別れた後は久々に以前の部活に参加。二年ぶりに昔の部員のみんなと一時間みっちり運動してきた。
スポーツの秋も満喫した一日。
明日は筋肉痛かな・・・。



[2006/10/12 08:36] 大学院 | TB(0) | CM(0)

もったいない。 

新しくオープンする病棟に関するミーティングが先週あるはずだったのに、行ってみたら急遽キャンセル。
そのミーティングが10日に変更になるかもと先週言われていた。

今日が10日。でも未だにそのミーティングがあるのかどうかもわからない。
早起きして病棟に確認の電話をするも今日行われるかどうかは今はわからないので後で折り返し電話するといわれた。

電話を待つこと2時間・・・。

せっかくの休みなのに!待ってる時間がもったいない!

本当は朝から図書館で勉強してからミーティングへ行き、その後ジムへ直行して夜はテニスへ行こうと思ってたのに・・・。
あるのか無いのかはっきりしてもらわないと今日の予定もたてられない。

ああー電話待ちだけで私の貴重な休日が過ぎていくー。




[2006/10/10 19:02] 仕事 | TB(0) | CM(0)

カーブーツセール 

今日は朝からカーブーツセールへ行ってきた。

今までにも何度か行こうと思いながらなかなか機会がなくて行けなかったので今回が初。

今日の収穫はマガジンラック、目覚まし時計、ターコイズのピアス、ケーキ型4種類の合計7点。しめて3.5ポンド(約700円)。安っ!

SSCN1504.jpg


特に気に入ったのがこの二つ。ドイツのRuhla社製のかなり古い目覚まし時計とターコイズのピアス。


SSCN1503.jpg


目覚まし時計にはGDR製と書いてあるので少なくとも16年以上前のもの。大音量のベルが鳴り響くので目覚ましとして使うには近所迷惑かも。
レトロなデザインがすごくかわいい
値段もたったの50P(約100円)。

ケーキ型はカステラを焼くのにちょうどよさそうな大きさの四角のものと円形の浅いタイプと深めの型、それにすごく変わった形のマドレーヌを焼くのによさそうな型の4種類を購入。まけてもらったので4つでたったの50P。

積み上げてあった雑誌もマガジンラックに整理してようやく部屋がすっきり。

チャリティーショップとカーブーツセール巡りは意外な掘り出し物がみつかったりするので見ているだけでも楽しい。
今日はいい買い物ができてよかった。
[2006/10/09 05:34] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(2)

休みが多いって素晴らしい 

三連続夜勤が終わったー!

この三日間はベッドが満床の上にスタッフがいつもより少なくて、しかもかなり色々ありまして、大変な勤務でした。
でも今日からは五連休♪
有休が17日ほどあるんですが、3月までに消化しなければいけないので一日有休を申請して本来4連休のところが5連休。
休みが多いって素晴らしいー。

写真はこの間行った家の近所のティールーム。


SSCN1494.jpg


小さなティールームですが、すごくかわいいインテリアでスコーンもおいしかったです。
こちらのティールームはイギリスの女流作家ジェーン・オースティンの家の前に在ります。

ジェーン・オースティンの家は今では博物館になっていて一般の人も見学することが出来ます。


SSCN1496.jpg


この日は時間がなくて博物館の中は見学できなかったので、今回の5連休を利用して行ってみようかなー。

車を買ってからは近場でイギリスっぽい田舎町に行くのが定番の休日の過ごし方になってきました。
イギリスの田舎は風景がとてもきれいでドライブするのには最高です。




[2006/10/07 18:36] 日記 | TB(0) | CM(0)

パワー充電 

すごく悲しいことがあったのでここ数日落ち込んでました。

ぼーっとして放心状態になってしまうことが多くて、こんなことではいかん!と自分に喝を入れ、パワー充電のためにパワースポット巡りをすることを急遽決め、車で出発。

車で約二時間で世界的に有名なパワースポット、Glastonbury Torがあることで有名なグラストンベリーの町に到着。

数年前のananの特集でこの丘の記事を読んでから、ずっとここに来たかったので感無量。



SSCN1491.jpg


頂上付近はすごく風が強くて息が出来ないほど。
塔の中から空を見上げて小休憩。

この丘は迷路のように立体の道が本来はあって、それに沿って歩くと異界への入り口に行くことが出来るという言い伝えがあるそう。

丘を下った後は麓にあるThe Chalice Wellへ。
SSCN1498.jpg


ここはキリストの血を酌んだ聖杯が隠されたという言い伝えがある井戸があって、聖地のように思われている場所のよう。
井戸の周りではヒッピー風の人たちが瞑想をしてました。



SSCN1500.jpg


庭園には天使のベンチがあったりして瞑想にはもってこい。

SSCN1499.jpg


私はこの↑ベンチが一番気に入りました。
すごく心地よい気持ちになれる空間。


聖水と言われている水も汲んで帰ってきました。

SSCN1497.jpg


グラストンベリーの町はヒッピーの人がたくさんいて、お店も水晶やタロットカードなどを扱っているお店がたくさん。
霊視や占いをしてくれる人がいるお店もあって、見ているだけでおもしろい。

帰り際にひょんなことから松金よね子さんそっくりなヒッピー風の占い師の方に声をかけられ、タロット占いをしてもらうことに。

怪しい風貌の方だったので最初は「ちょっとなー・・・」と思ってたのが、占いが始まったら過去のことは大当たり。未来については、そんなことが起こったらいいわねーというような内容だったので当たるといいけれど。

道中、行きも帰りも車内からストーンヘンジを見ることが出来て感動。
パワースポットでパワー充電、聖地で瞑想して癒されたような気持ちになった一日。

少しは元気になってきたので、日本の家族の皆様、安心してね。



[2006/10/04 07:31] 日記 | TB(0) | CM(0)