FC2ブログ

無料カウンター







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機関車トーマス 

今住んでいるところには蒸気機関車が走っているので、昼間の静かな時間帯などは蒸気機関車が走っている音や警笛とかが部屋にいてもかすかに聞こえてきます。

散歩のついでに線路を見たことはあるんですが、未だに機関車が走っているのを観てません。
そんな地元でもうすぐ本物の機関車トーマスに会えるイベントが始まります。
期間は8月12日から20日まで。今のところ勤務の予定が出ていないのですが14日から20日までの間に休みが4日あるはずなのでその間にこのイベントに行こうかと思ってます。

外国人がほとんどいないこの町では買い物に行ったりすると必ずお店の人に「どこから来たの?観光?」と聞かれます。
機関車トーマスのイベント期間中は日本からの観光客も来るみたいなのでこの期間だけはコスモポリタンな町になることでしょう。






スポンサーサイト

[2006/07/30 19:51] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(2)

知能犯 

大家さんの愛猫ジンはめちゃめちゃ甘えん坊。
私が部屋にいると必ずドアをガリガリやって「開けてー」とミャ-ミャー泣いてます。

SSCN1292.jpg

「ちょっとー中に入れてよー」とでも言っているかのよう。

彼女は本当に悪賢くて、やってはいけないといわれることをわざとするのが大好き。ソファーやカーペットを爪で引っ掻いてはお仕置きに水をかけられてます。

私がキッチンに何かを取りに行った隙を見計らって私の部屋に忍び込んでベッドの上で寝ていることもしょっちゅう。
この間も私の部屋のクローゼットの扉が開いていたので扉を閉めたらクローゼットの中でなにかがごそごそ動いている音がする。
扉を開けたらジンが出てきたときには心臓が止まるかと思った・・・。

最近の暑さで彼女も昼間はバテ気味です。

SSCN1293.jpg




[2006/07/30 04:33] 日記 | TB(0) | CM(0)

解読困難 

ワークパーミットに関する書類が人事課からようやく送られてきた。

私は前の職場でワークパーミットを取っていて、ビザもあと一年残っている。
今回取り直したワークパーミットの書類を何回も読んでみるがいまいち意味がわからない・・・。今もっているビザが切れる前かワークパーミットの書類が届いてから半年以内のどちらか早いほうの時点で新たにFLRの申請をすれば即日新しい雇用者の下で働いてよいということが書いてあるように読み取れる・・・でも長々とすごーくわかりにくい表現で書かれているので念のためうちの大家さんにも読んでもらった。

そしたらうちの大家さん、

「Harry,この文章何が言いたいのかイギリス人の私にも理解できないわ」

とおっしゃってました。

でしょー!?わかりにくいよねーと二人で散々この書類を書いたホームオフィスの職員の文章表現力をやじった後、再度文章の読解にいどむ私達。
私の現在持っているビザのことなどを説明してからああでもないこうでもないと検討した結果、「すぐに働いてもいいけど半年以内にFLRの申請を行うこと。申請が却下された場合は労働許可が出ている雇用者の下でも働けない」ということが言いたいらしいという結論に至った。
本当にお役所関係の書類はわかりにくい・・・。

昨日は早速転職先へ行き、仕事の開始日を師長さんと話し合ってきた。
ワークパーミットさえ取れてしまえば早いもので、月曜日から勤務開始。最初の一週間は私の希望で日勤のシフトで働き、二週目から夜勤を始める予定。インダクションについても一ヶ月間取ってくれることになった。

新しい緩和ケアの病棟が9月にオープンするので新しく14名ほどスタッフを採用するらしく、もし私が新病棟へ移りたければ移動することも可能ということだった。
師長さんのPerson Centred Careを現場に取り入れようという強い意志を感じたし、この病院なら私が理想にしているものに近い看護が提供できるかもしれない。
月曜日からは覚えなければいけないことがいっぱいで大変になるだろうけど精一杯がんばろうと思う。

プライベートも充実させるため、病院からの帰りに、病院の向かいにあるスポーツクラブに登録してきた。
早速今日はジムへ行って二時間運動してきた。

サボり癖のある私でも職場の目の前にあるジムなら通えるでしょう。三日坊主にならないようにこちらもがんばらないと。




[2006/07/27 22:52] 日記 | TB(0) | CM(0)

ありがたくないお土産 

今住んでいる家には猫が二匹います。

SSCN1234.jpg


黒猫のほうはジン。大きいけど女の子です。

SSCN1233.jpg


トラ柄のほうがトニック。めちゃめちゃマイペースな男の子。
全然似てないけれどこの二匹は兄妹。でも女のこの方のジンのほうがけんかも強いし動きが俊敏。

ジンのほうはすごい甘えん坊でちょっと油断するとすぐに私の部屋へ入ってこようとする。

すごくかわいいんですけど、困ることもあります・・・。続きを読む
[2006/07/25 19:12] 日記 | TB(0) | CM(4)

Work Permit 

ジョナサン・ケイナーの星占い、今回も当たりました。

ようやくワークパーミットおりましたー!

でもね、3年しかおりなかったんですけどね・・・・。

イギリスのレジデントビザを取るには一年足りません!
せめて4年のワークパーミットをおろして欲しかった・・・。

まあ三年後にどうなっているかはわかりませんが、もしもイギリスの看護師の就職難が今の状況のままならばビザの延長も大変になるでしょう。
3年後にワークパーミットを取るためには、ICUや手術室での経験がない私は何が何でも第二修士を二年後に取ってアピールできる条件をそろえておかなければ。

ということでイギリスのHome Officeとの次回の戦いは3年後。
それまでに就職難の状況が変わっていればいいですが・・・。

相変わらずイギリスの公共サービスに振り回されている私を励ましてくださった方々ありがとうございました。


[2006/07/24 19:16] 就職活動 | TB(0) | CM(2)

ハイソな方達 

火曜日はうちの大家さんのお友達とのお食事会に参加させてもらいました。
うちの大家さん、離婚前はイギリスの田舎の大きなコテージに馬と一緒に暮らしていたと言うかなり上流階級なにおいがする人。
お食事会の参加者のみなさん、私以外は彼女の乗馬仲間。

長野で馬刺しを食べたことがあるなんて口が裂けても言えない・・・。

お食事会参加者のみんなが大きな邸宅に住んでいて趣味は乗馬。ポーツマスに住んでいたら絶対に出会っていなかったタイプの方達。
来年はこのグループの何人かが50歳という節目を迎えるそうで、みんなでNYへショッピング旅行へ出かけるそうざます。
うーん、住む世界が違うな・・・。

ワークパーミットに関しては、師長に話をして人事課へ再度問い合わせをしてもらうことになったのですが、折り返し連絡をしてもらうことになっていたのに師長から連絡がありません。
人事の担当者に送ったメールは自動返信されてきて

「24日までホリデーを取っていて帰りません」

という無情な内容が書かれていました。


ふっ・・・やっぱりね・・・。

もうこうなる展開はわかっていましたよ。
事務手続きがうまくいかないときに限って担当者がホリデーを取っているというイギリスの典型的なパターンです。

私の場合、当たってることが多いジョナサン・ケイナーの星占いにこう書いてありました。

「この2、3週間あなたは精神的・経済的・肉体的に大変な目にあってきました。来週にはこの状況が好転してあなたはとても幸せな人になるでしょう」

ほ・・・ほんとに?でもこの2.3週間フラフラだったのは当たってる。しかも担当者がホリデーから帰ってくるのは月曜日。

今はジョナサンの星占いの結果に大いに期待しつつ人事課の担当者がホリデーから帰ってくるのを待つしかなさそうです。





[2006/07/21 00:28] 日記 | TB(0) | CM(2)

一年経ちました。 

めちゃめちゃ緊張しながらヒースロー空港に降りたったのがちょうど一年前の今日。
入国拒否をまたされたらどうしよう・・・とすごく不安だったのを覚えてます。

あれから一年、相変わらずイギリスの事務手続きに振り回されてストレス溜まりまくりな日々を送っております。(苦笑)
イギリスに住む限りこの問題からは離れられそうもありませんが・・・。

この一年間、本当に色んなことがありました。
7月に大学院の卒業式に出席し、その後すぐにアダプテーションを開始。1月に実習が終了したものの申請書類を失くされてイギリスの看護師免許が取れたのが3月末。
5月に転職先が決まったものの、人事課のミスでいまだにワークパーミットがおりずに自宅待機状態。このままワークパーミットがおりずに日本帰国しなきゃいけなくなったりして・・・。

この一年の間に大変なこともいっぱいあったけれど、なんとか看護師免許も取れてNHSへの転職も決まったのだから恵まれているほうなのかもしれません。

来年の今日には新しい職場にも慣れてきちんとチャージを取って仕事ができるようになってるといいけれど・・・。





[2006/07/18 20:21] 日記 | TB(0) | CM(4)

最近の出来事 

先週の木曜と金曜日はロンドンへ行ってきました。

SSCN1283.jpg


木曜の夜は韓国料理を食べに行ってきました。
牛タン・石焼ビビンバ・チヂミにプルコギ。全部おいしくてサービスも良くて大満足。

金曜日はブログを通じて知り合ったロンドン在住日本人看護師のお友達と飲茶をしてきました。急な誘いにもかかわらず来てくださった方達ありがとう!飲茶もおいしかったしみんなに会えて楽しい時間をすごしてきました。



続きを読む
[2006/07/17 21:24] 日記 | TB(0) | CM(4)

PYO 

友人滞在二日目。

車で20分ほどのところにある農場でPick Your Own PYOをやってきました。

SSCN1264.jpg



今のシーズンはイチゴ、ラズベリー、グースベリー、じゃがいも、にんじんなど。
私はイチゴとじゃがいもを少しずつ。

SSCN1263.jpg



新鮮でおいしくて、無農薬。しかも安い!
いい場所を見つけました。


SSCN1262.jpg


[2006/07/11 19:53] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(2)

地元探索 

友達がロンドンから遊びに来てくれたので、週末は地元を案内しました。

まず初日は近所の博物館の中にあるティールームへ。
ティールーム近くのPottery。
すごくかわいい建物で作品もすごく素敵でした。

SSCN1267.jpg



SSCN1268.jpg




その後はたまたま通りかかったラベンダー・ファームがOpen Dayをやっていたので行って来ました。

SSCN1266.jpg


ラベンダーの香りに癒されてきれいな景色を堪能して帰ってきました。



[2006/07/11 19:45] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(0)

ええかげんにしてー 

イギリスの事務手続きに翻弄されること約3年・・・。
やっぱりすんなりことが運ばないものですね。

再三メールを送って確認してもワークパーミットについての連絡がないのでおかしいなーとは思ってましたよ。
そしたらさすがに私のしつこいメールに嫌気が差したのか人事課から返事が来ました。

そこには今まで私には知らされていなかった事実が書かれてました・・・。続きを読む
[2006/07/11 19:25] イギリスいろいろ | TB(0) | CM(2)

New House 

SSCN1224.jpg


新居の庭です。
この庭で鳥の鳴き声を聞きながら食べる朝食は最高です。

SSCN1222.jpg


リビングルーム。
ここで毎晩シェアメイトと色々な話をします。
昼間は二匹の猫に占領されてるソファー。

SSCN1225.jpg


ちょっと油断するとすぐに私の部屋に二匹の猫が侵入してきます。
アレルギーがあるので部屋の中まで入ってくるのは勘弁してー。

インターネットもこの家で使えるんですが、ダイヤルアップなので遅い!
ブロードバンドのスピードに慣れてからダイヤルアップに戻るとイライラしますね。


[2006/07/04 18:55] 日記 | TB(0) | CM(4)

近況報告 

SSCN1223.jpg


新しい家へ引っ越しました。

大家さんはとても素敵でめちゃめちゃいい人。
一緒に庭でワインを飲みながら色々な話をするのが毎日の日課となりつつあります。


昨日も夜の7時ごろから庭で話し始め、気がついたら夜の11時。
お互いの価値観が似ているようで、いつも話が尽きません。なんだかホームステイしてるみたいな感じです。

彼女の飼っている猫もとってもかわいい。
最近のイギリスはとてもお天気がよいので毎日庭で日光浴をしているのですが、いつも猫達が擦り寄ってきてくれます。

家の周りの環境もとても良くて、毎晩ぐっすり眠れます。
今まで住んでいたフラットは二階住人がうるさいのと酔っ払いが夜中にフラットの前で大合唱していたりで夜中によく目が覚めましたが、そんなこともなくてすごく快適に暮らしています。

大家さんもいい人だし、周りの環境も良いし、ここに引っ越してきてよかった。

毎日ウィンブルドンを観ながらのんびりすごしています。
大好きなヒューイットも勝ち残ってるしテレビから目が離せません。



[2006/07/03 23:39] 未分類 | TB(0) | CM(2)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。