FC2ブログ

無料カウンター







どたばたしてます。 

明日パリ経由で日本へ帰ります。
今回は奨学金の面接がメインなので二週間ちょっとの滞在予定です。

本当は今日一日はゆっくり部屋の片付けや荷造りをする予定だったんですが、転職先へ提出する書類で郵送ではなく持参しなければいけないものまで送ってしまったことに気付いたので急遽NHSの人事課まで行ってきました。
きちんと書類を読まずに斜め読みしてたのがいけなかった・・・。

ようやく荷造りは終わりましたが、まだ部屋の片付けと洗濯が終わってません。
ああ、なんだかどたばたしてしまって絶対なにか荷物に入れ忘れてる気がします。

今から速攻で部屋の掃除をしてBig Brotherを観なければ!
帰国中にBig Brotherが観られないのはすごく残念。
以前は大嫌いだったこの番組にどっぷりはまりつつある私です。

では、時間があれば日本からもUPします。
いってきまーす。

スポンサーサイト

[2006/05/25 19:12] 日記 | TB(1) | CM(0)

類は友を呼ぶ? 

帰国前の最後の夜勤を無事に終えて、ホリデー明けの師長さんにも退職の旨を伝えてほっと一安心。

昨日は以前一緒に働いていた助産師を目指して勉強中のLの家に夕飯に招待されたのでお呼ばれしてきた。
彼女とは最近道でばったり会ったりはしていたもののきちんと会って話すのは半年振りぐらい。お互い半年間に起こったことについてキャッチアップ。

LのフラットメイトのAも本当にいい子で二人とも私よりも年下なのにしっかりしてる!イギリス人なのにきちんと約束事を守るし、大好きな友達。
この二人が私の留学生時代からの友達R君と知り合いだっていうのはつい最近知ったんだけど、久々に彼女の家に行ったらなんとそのR君いつのまにか彼女達のシェアメイトになってた

Rとは三年前にテニス部で知り合って、その頃はすごくシャイであまり学生生活を楽しんでいなかったけれど今ではたくさん友達もできたらしい。
しかもその友達のうちの二人がまさか私の友人だったとは・・・。この三人とはもう三年間の付き合いだけど、つい最近までRと彼女達が友達だなんて知らなかったので彼女達の家でRが一緒にご飯を食べてるのがすっごく変な感じ。

私たち四人、誰一人同じ年の人はいなくて、年齢もかなりちがうんだけどなぜか気の合う友達。偶然にも友達同士がつながっていたなんてすごく不思議。
たくさんの人が住んでいるこの街で、私の数少ないイギリス人の友人が偶然にも知り合いで今は一緒に家をシェアしてるなんてすごい確率だと思う。

今まではLの家に遊びに行くと大好きなAとも話が出来て二度おいしいって感じだったけど、今ではRとも会えるので三度おいしい。

昨日はみんなとたくさん話して、お互い最近はまりつつあるBig Brotherを一緒に観てすごく楽しい時間を過ごした。

偶然知り合った人が私の友人の知人だったりってことが最近結構多い。人と人って不思議な縁でつながっているんだなーと実感。



[2006/05/24 17:58] 日記 | TB(0) | CM(0)

退職願提出 

最近の私の勤務は夜勤ばかり。
なのでオーナーとはかれこれ3週間会っていない。
電話で退職することを伝えたものの、一応退職願を書いて提出するように言われたので書こうとするが・・・

英文の退職願ってどうやって書くの?

以前この職場を辞める時は学生のアルバイトだったこともあり、退職願は提出しなくてよかった。
でも今回は就労許可を取ってもらって働いているのできちんとした手続きが必要らしい。

ネットで検索して英文の退職願の書き方なるサイトを発見。
夜勤前にささっと書き上げて今日ようやく副師長に提出。
月曜日に夜勤をしたらあとはしばらく会っていない友達に会ったり、お土産の最終確認をしたら日本へ里帰り。

日本から戻ったら5日間だけ勤務して来月末には今の職場を退職の予定。
結局トータルで1年半働いた今の職場を辞めるまでの勤務回数あと6回!

免許を取った今でも学生扱いしてくるスタッフと働くのに最近では辟易していたので退職する日が待ちきれない!
うちの職場にはケアラーなのにナース気取りの人が多すぎる。ショック状態で嘔気のある患者をしばらく動かさずにレベルがアップするまで右側臥位にしてそっとしておくように言っても勝手にSitting Upポジションにしようとするし。
血圧が下がってるしショック状態だからあまり動かすなといっても聞かない。それを注意しても「このままでは窒息しちゃうから」と勝手に看護診断しちゃうし。そんなスタッフとはもう働きたくありません。

イギリス人のケアラー、しかもへたにNVQ3なんて持ってたりすると勝手に看護診断しちゃうのはどうして?そんなにナース気取りをしたいのであればナースの免許を取ってからにしていただきたい。

日本人は若く見えるからか自分よりも一回りぐらい年下のケアラーに子ども扱いされ、ああだこうだと指図されるのはもううんざり。
最近では「あと6回!あと6回!」と念仏のように唱えながら仕事をしている私です。





[2006/05/21 17:29] 仕事 | TB(0) | CM(2)

今度こそ。 

私がイギリスに初めてやってきたのは約3年前。大学院留学のためでした。
この時に応募した地元の国際交流財団が支給する海外留学奨学金は残念ながら書類選考の時点で落とされたため、全額自費でなけなしの貯金をはたいてこちらに渡ってきました。

今年は第二修士を取るために10月から大学院へ戻る予定なのですが、パートタイムのコースなのに私だけ留学生料金を支払わなければいけません。その額、EU・イギリス人学生の料金の約三倍。
かなり痛い出費なのでダメもとで再度同じ奨学金に応募してみました。

今回は私の怨念が通じたのか書類選考は通り、面接まで行けることになりました。
一時帰国の日程もこの面接日に合わせて日程をずらしたので、書類選考に残ってよかった!!!

今度こそはこの奨学金ものにしたいと思います!
[2006/05/19 20:54] 日記 | TB(0) | CM(0)

巣立ちの時 

火曜日は久々に日本人の友人達と飲みに行き、酔っ払ってきました。

飲んでる途中からかなり気持ちよくなり変なテンションに。
友達と妖精探しの旅に一緒にフィンドホーンへ出かけようなどと話してたら周りのみんなは失笑しておりました。(笑)

でも絶対いると思うんだよなー妖精。
フィンドホーンのすごさを酔っ払って力説する三十路女二人。かなり怪しい・・・っていうか痛さ爆発だったかも。


数少ない日本人の友人の大半が来月にはこの地を離れて新たなスタートを切ります。なのでもうこのメンバーで飲むのも最後だったのかも。
私も来月末には知り合いも友人もいない土地へ引越し働き始めるわけで、寂しさと不安・それに希望も入り混じった不思議な感覚を今は味わってます。






[2006/05/19 00:24] 日記 | TB(0) | CM(2)

転職活動覚え書き 

転職活動を開始したのが4月上旬。
4月19日応募締め切りのポジションから面接についての手紙が届いたのが締め切り約二週間後の5月上旬。手紙が届いた一週間後に指定されていた面接日に面接を受け、その日のうちにJob Offerをもらいました。

4月の上旬から現在までに応募したNHSのポジションは6箇所。そのうち面接まで呼ばれたのが2箇所。半分以上のNHSからは面接にも呼んでもらえませんでした・・・というのも求人情報に「ワークパーミットが必要な人はイギリス・EUからの志願者があった場合考慮しません」と明記してあったところが大半だったので、やはりそういうところからは返事すらもらえませんでした。ダメもとで応募したんですがやはりワークパーミットの壁は高いですね。

結局最初に面接を受けたところの病棟とスタッフの雰囲気のよさに惹かれてそこで働くことを帰りの電車の中で決意。
19日に面接予定だった病院には面接に行けない旨を伝えました。

今の職場には1ヶ月前に退職願いを出さなければいけないため、今日退職することを告げたので6月末まで働いて、新しい職場の近くに7月から引っ越す予定です。

これから新たにワークパーミットを取り直してもらわなければいけないし、引越し先を決めたりしなければいけないのですが、なにせ日本へ一時帰国するため時間がありません。

これから勤務の合間を縫って事務手続きや引越し手続きをしなければいけないので多忙になりそうです。







[2006/05/17 20:09] 就職活動 | TB(0) | CM(0)

祝・転職決定☆ 

今日、初の面接へ行き、NHSでの仕事ゲットしましたー!

人生初のNHSでの面接で緊張しましたが、面接官3名ともすごくいい感じの人たちで特に師長さんの天使のような雰囲気にノックアウトされました!

コミュニティーホスピタルの夜勤スタッフとしてたぶん7月ぐらいから働きます。私の働く病棟は緩和ケアも行っていて、近いうちに新たに緩和ケア病棟もオープンする予定だそうなので、将来的にはそちらに移りたいなと今から目論んでおります。

先週見学に行った病院の面接は19日なのですが、初の面接で仕事をオファーされたのも何かの縁。Community Hospitalでこれからはがんばりたいと思います。

私の面接前に最低でも二名は面接に来ていたそうなので、このポジションを得られたのはすごくラッキーだったと思います。採用の決め手になったのは、たぶん私が勉強していたケア理論をこの病棟が新しく取り入れようとしていたところだったからかもしれません。

日本人看護師がイギリスで働く場合、ワークパーミットという壁がついてまわりますが、自分の得意分野や知識を生かせる職場であれば仕事を得るのもまだまだ可能なんだなと今回の転職活動で感じました。

まだまだこれから勉強しなければいけないことが山積みですが、焦らずに自分のペースでがんばっていこうと思います。

転職活動を応援してくれたみなさん、本当にどうもありがとう。



[2006/05/15 02:59] 就職活動 | TB(0) | CM(12)

満月の夜は 

私、すっかり忘れてました。昨日が満月だって事・・・。
老人ホームや精神科に勤務してるとわかると思うんですが、満月の夜は認知症のある老人や精神疾患の患者さんはかなり不安定な状態になります。

はい、昨日の勤務はほんと最悪でした。

昨日も書いた新しい入居者のAさん。昨日も計三回ほどベッドから抜け出して笑顔で部屋から脱走しようとしてました
彼女の状態を家族に電話で説明したのですが、家族は彼女が歩けない・立てないと思い込んでいるので私の話を信じません。しかも孫の一人はナースだそうで、「私はナースだけど、彼女は骨折してて痛みもひどいからいつも彼女を移動させるのは大変だったんだからそんなはずはない!」と言いはります。

なんなら、今晩うちの施設に泊まってきますか?おばあちゃんがピンピンしてるの見れますよ。
・・・と言いたい気持ちをグッと我慢。

Aさんにベッドに戻るように説得をしていると今度は緊急ナースコール。
Aさんをなんとかベッドに戻してコールのあった部屋に行くとSさんがわざとベッド柵とマットレスの間に頭を突っ込み、ショック状態!
その後落ち着いてきたかと思ったらまたまた同じことをしようとするわ、自分の手首に噛み付こうとしたりともう大変。
そうこうしてたらまたまた他の部屋からナースコール。Hさんも不穏状態でベッドから這い出ようとしている・・・。

それと同じ時間にIさんがベッドの上に置いておいたティッシュの箱の角で足を引っかけたらしく、足が血だらけ。

ナース、私一人しかいないんですけど・・・。
一度に4つのことはこなせません!!!

ほんと地獄のような勤務でした

しばらく満月の夜には働きたくありません!

[2006/05/14 17:17] 仕事 | TB(0) | CM(4)

へとへとです。 

昨日は夜勤でした。
久々の勤務で出勤するなり今日入所予定の入居者がまだ到着していないと聞かされました。(泣)

夜の10時になっても到着しない新入居者・・・。
仕方ないので今日の入居は時間的に遅すぎるので各機関に連絡をとろうと試みるもどこにもつながらず。きっと彼女を搬送してくる救急車の手配が遅れているんでしょう。ここエゲレスではよくあることです。

今夜のスタッフに、入居者と連絡がつかないので何時になるかはわからないけれど来るはずだと伝えに行くと、みんなじーっと窓の外を見つめている。どうしたのかと聞くと若者グループ同士の抗争がうちの老人ホームの目の前の公園で繰り広げられているとのこと。
おそるおそる外を見ると若者10人ぐらいが言い争っています。しかもだんだんエスカレートしてきまして木片を振りかざした若者が相手グループの車に突撃して車が襲われています。

こわいー!

その後続々と増え続ける若者軍団。あっと言う間に50人以上の若者達が集まり、道路を占拠して暴れています。

ああ、今日も天気良かったからね・・・。
うちの施設の前には素敵な公園があり、天気がいいとそこに日焼けにしに来る「裸族」がたくさんいます。どうやら昼間から公園でお酒を飲んでたむろしていたところ、他の若者グループとの抗争に発展したようです・・・。

もうねー本当に近所迷惑です。
警察に電話かけたほうがいいかなーと思っていたら、警察官10名ほどがパトカーに乗ってやって来ました。
警察官が到着するなり、さっきまでアリンコのようにうじゃうじゃいた若者達がほんと一瞬のうちにいなくなりました。(苦笑)

そんな抗争劇を見物していたら、ようやく夜の10時半過ぎに入居者到着。
この入居者さん、恥骨骨折のため激しい痛みがあり動くことが出来ず、ベッド上安静と疼痛コントロールのためにうちの施設へ短期入所となりました。付き添いの家族と本人に色々質問をした後、書類を書いたり、薬のチェックをしたりしてたらあっと言う間に夜中の二時。

一時間毎の施設内のチェックに向かうと、なんと信じられない光景が・・・。


続きを読む
[2006/05/13 00:17] 仕事 | TB(0) | CM(0)

Informal Visit 

来週面接があるNHSの病院へInformal Visitをしに行ってきました。

今まで行ったことのない場所だったのでちょっと観光気分
今日も朝から快晴で電車から見える景色のきれいなこと!

この街には初めて行ったのですが、一目で気に入りました
同じ海辺にある街でも今住んでいる町とは違い、もっとリゾート地っぽくて街行く人々もPoshな感じ。
すごく暑くていい天気だったにも関わらず、「裸族」は一人しか見かけませんでした!(←これ意外と重要なポイントです。)

指定された時間に病院へ向かい、色々と説明をしていただきました。
私が応募した病棟のそのポジションの空きは現在二つ。どうやら15名ほど面接を受けるらしいので倍率は約7倍!
ちょっと気になったのはこの病棟で外国人ナースを一人も見かけなかったこと。全員イギリス人の白人ナースです。・・・これはちょっと大変かもしれないぞという気がしてきました。でもチャンスがあるからには精一杯アピールしてなんとかものにしなければ!






[2006/05/11 10:04] 就職活動 | TB(0) | CM(2)

充実の一日 

今日は朝から急に仕事に来るようにたのまれましたが断りました。
いつもサボるスタッフが最近勤務が続いてたので、そろそろサボるだろうなと思っていたらやっぱり天気のいい今日に病欠の電話をしてきたらしいです。怪しい・・・きっと仮病だろうなと思い、しなければいけないことも山積みだったので初めて出勤要請を断りました。いつも他のスタッフの尻拭いをさせられているので、たまにはね・・・。

今日も朝から大学の図書館へ。
友達も途中で合流して少し勉強をした後図書館前の公園でお昼ご飯。

SSCN1169.jpg


今日も朝からめちゃめちゃいい天気!
気温も24度ぐらいまであがってたので上半身裸の殿方、「裸族」が急増中。
特に私の住んでる町はけっこう荒っぽい人が多いので裸族の生息率も高いのです。気温が20度以上になったら間違いなく一日に5人以上は裸族を見かけます。(苦笑)

今日も私たちが公園でランチしてる間に上半身裸で日焼けにいそしむ男子学生がおりました。

SSCN1170.jpg


今日のランチは99P(約200円)のバゲットとドーナツ。
天気のいい日に外で食べるご飯はおいしいー。

その後はHiさんとMさんと会うために近所のアウトレット・ショッピングモールへ移動。
Hiさん達が到着するまでの間に面接用のスーツを購入。

二人が合流したところで外のテラス席でワッフルを注文。

SSCN1168.jpg


海を見ながら晴天の中食べるワッフルはおいしかったです。
みんなに面接でのアドバイスをいただき、楽しくおしゃべりをし、美味しいものを食べて充実した一日でした。

イギリスはこれからが一番いい季節。
長い間日光に当たらない生活をしていたせいか、今日は久々に日光を浴びてぐったり疲れてしまいました。(苦笑)
これからの季節、なるべく外に出て一番いい季節を満喫しなければ!
[2006/05/10 09:26] 日記 | TB(0) | CM(0)

有意義な時間の使い方 

今日は夜勤明けですが仮眠を取ってから大学の図書館でお勉強。
天気も良くて家でじっとしてるのはもったいない!

勉強後は友達とStudent Union内のバーに移動し、夕食を食べながらおしゃべり。
気温も23度ぐらいまであがっていてすごく気持ちがいい日でした。
[2006/05/09 09:21] 日記 | TB(0) | CM(0)

一時帰国 

今日は8連勤後のお休み。やっぱり8連勤は疲れます。

久々に日本の家族へ電話をして一時帰国時に空港まで迎えに来てもらうことを確認。どうやらうちの父は初孫を船に乗せたいようで、わざわざフェリーに乗って中部国際空港まで迎えに来てくれるらしい。
姪っ子のノアっちは4月から保育園へ通うようになり、毎日楽しくってしかたないらしい。私がもうすぐ帰ってくることもわかっているようで、毎日のように「Harryたんはいつ帰ってくるの?」と聞いているのだとか。かわいい(←叔母バカです)
電話でもすぐに私からの電話だとわかったようで「ノアもしもしするわ」と言って電話を代わったかと思ったら「Harryたん!ノアねー大きくなったよー」と言っている。本当にかわいい

一時帰国へ向けてお土産を買い始めたのでスーツケースに荷物を詰め始めたのだけど、実家、友達、前の職場、親戚へのお土産だけでスーツケースがいっぱい。今回はかさばる物ばかり買ってしまったので日本滞在用の服が入りそうにない・・・。ということを言い訳にして現地調達することにしようかな。

日本帰国前に新しい仕事が決まるといいなー。そうしたら日本の家族にもいい知らせができるんだけれど。
今日は一日のんびりしてしまったので今から面接の準備の勉強にとりかかります!






[2006/05/07 18:52] 日記 | TB(0) | CM(4)

面接予定 

4月から転職活動を始めて約1ヶ月。ようやく二箇所の病院で面接を受けることが決まりました。

イギリスでは連日看護師のリストラについてニュースで放送されていますが、現状は本当に厳しくなっています。
去年の9月頃から始まった看護師数の削減は今も続いていて、ワークパーミットが必要な外国人ナースにとってNHSで働くことはかなり難しくなってきているようです。

NHSの求人を見つけても、ワークパーミットが必要な人は考慮しないものが大半で、そのポジションに応募すらさせてもらえないところが多くなってきました。

やっとつかんだ数少ないチャンス、絶対ものにしなければとちょっと焦ってきました。
これから再来週の面接に向けて勉強がんばります。
[2006/05/05 23:20] 仕事 | TB(0) | CM(8)

Waitrose 

Waitroseでそば粉を発見!
パリで食べ損ねたそば粉のクレープ、ガレットを見よう見まねで作ってみました。

SSCN1161.jpg


本場のガレットを食べていないので本当はどんな味なのかよくわかりませんが、初めて作った割にはおいしかったです。

Waitroseに行くと時々ケーキを衝動買いしてしまいます。

SSCN1116.jpg


SSCN1114.jpg


今までに三種類のケーキを食べましたが、一番美味しかったのはシナモンアップルのチーズケーキ。シナモンが苦手な私でも食べれました。

Waitroseでケーキを買うのは私のささやかな贅沢であり、楽しみでもあります。
[2006/05/04 04:23] 日記 | TB(0) | CM(0)

ビスケット 

この間サマータイムになったばかりだと思ったら、早いものでもう5月に突入。
しかも気付いたらアクセス数が10.000超えてました。
どうもありがとうございます
いつも大体自分でキリ番をゲットしてしまうんですが、1万ヒットは私ではなかったので誰だったのかしら・・・。
最近はほとんど仕事の愚痴日記か食べ物ブログと化してますが、これからもどうぞ宜しくお願いします。


今わたし7連勤の真っ只中です。次の休みまであと三日!早く休みにならないかなー。

仕事が続くとやはりストレスも溜まりやすいので、ストレス発散に大好きなスーパーWaitroseに最近はよく行きます。Waitroseは品揃えがいいのでついつい予定外のものまで買ってしまいます。


SSCN1157.jpg


写真手前のはゴールデンシロップのビスケット。中にクリームが挟んであっておいしいです。

SSCN1156.jpg


真ん中の写真のビスケットはキャラメルフレーバー。ゴールデンシロップのものよりは甘さが控えめでついつい食べ過ぎてしまいます。



SSCN1158.jpg


仕事続きで疲れているせいか、最近甘いものが恋しくなります。そんな時はついついこのビスケットに手が伸びてしまって・・・。
チャリティーショップで入手したビスケットの保管容器が最近は大活躍です。
[2006/05/03 19:05] 日記 | TB(0) | CM(0)