FC2ブログ

無料カウンター







大晦日 

昨日からうどんが無性に食べたくなったので大晦日で大掃除も終わっていないというのに今日は手打ちうどんに初挑戦。

うちは母親が名古屋出身のため、母の手打ちうどんで作った味噌煮込みうどんを食べてました。
うちの母親いわく名古屋のおなごは手打ちでうどんが打てるようにならないと立派な嫁として嫁げないそうな。
まあ私は名古屋の男性のところには嫁がないから手打ちうどんが打てなくてもいいやーと思ってましたが、なにせ大掃除がはかどらないので現実逃避のために朝から初の手打ちうどんに挑戦。

色々なサイトでレシピを見ましたが、どれも「一度手打ちうどんを食べたら市販のうどんは食べられなくなる!」なんてことが書いてある。
ほんとかー?と半分疑いながらうどん作りスタート。

小麦粉と格闘しながら丸めたものを足で踏み踏み。
その後生地を寝かせること二時間、なんとかうどんらしい形になったような・・・。

SSCN0728.jpg


手打ちうどん完成!
SSCN0729.jpg


続きを読む
スポンサーサイト

[2005/12/31 02:56] 日記 | TB(1) | CM(2)

九州ミステリー旅行 

同僚が襲われた後、けっこう精神的にまいってました。
クリスマスもボクシング・デーも仕事だったので精神的にも身体的にもへろへろで働いてました。

27日には気分転換のために買い物へ。
どこもセールのためすごい人で、もみくちゃになりながら買い物してきました。
前からずっと欲しかったタイプのコートを発見し、試着して一目ぼれ。
日本にいた去年頃からずーっと欲しかったタイプのコートを約4割引で購入。いい買い物しました。

***********

年末なので日本ではきっと帰省ラッシュなどが始まってるんでしょうね・・・。きっと新幹線やフェリーなども帰省客でいっぱいなのではないでしょか。
今回はゴールデンウィーク中に私が遭遇した窃盗事件についてです。続きを読む
[2005/12/30 05:10] 不思議体験 | TB(0) | CM(2)

怒ってます! 

今日は本当にショックなことがありました。

夜8時半までの勤務で、夜八時ごろに申し送りのための記録を書いていたら外でギャ-ギャー騒いでる声が聞こえる。
同僚のケアラーの人とクリスマスが近いし子供が騒いでるのかなーなんて言ってたらなかなかその叫び声がやまない。
どうもおかしい!ということで施設の外にもう一人の同僚と飛び出すと、他のスタッフも様子がおかしいので外へ出ていた。

そしたら夜勤のために出勤してきたフィリピン人ナースが若い男に襲われて口から血を流して泣きじゃくって震えてるじゃないですか!

私たちが異常に気付いて外へ飛び出したので、姿を見られた男はすぐに逃げたのですが、ほんともう少し遅ければ彼女は犯されていたと思います。

私たちが飛び出て彼女を保護した時には他に通行人もいたのに知らんぷり。
暗いとはいえ、夜の八時でまだ人通りもあるのにこんなことが起こるなんて・・・。
被害に会った彼女は泣きじゃくって震えて、まともに話せる状態ではありませんでした。

犯人の男はこの看護師と同じバスに乗っていて、彼女の後をつけて同じバス停で降り、後ろから彼女を押し倒したらしいです。
彼女が抵抗して叫んだため、口をふさいで殴ったらしく、彼女の唇は切れて出血していました。

すぐに警察が来て取調べをしてもらい、代わりの看護師を呼んで結局帰れることになったのは10時。
今日は師長に車で送ってもらって帰ってきました。

どうして弱い者がこういう目に合わなければいけなのか・・・。本当に嫌な世の中ですよね。
周りに人がいても助けてくれるとは限らないということを本当に今日は感じました。

みなさん一人歩きのときは気をつけてくださいね!!!

[2005/12/24 07:26] 日記 | TB(0) | CM(6)

第六感 

私は普通の人に比べて勘が鋭い部分があるようです。

昔付き合ってた彼の部屋に他の女の人がいることがわかっちゃったりとか、嫌なことが起こりそうな前兆がわかったりとか。

大学院をポーツマス大学に決めたのも実はこの直感が関係してるんですよね。
ポーツマスの他にオファーがあったイギリス北部の大学院。こっちの大学院のほうが私が勉強したい分野のコースだったし学費も安かった。
でもどうしてもその大学のシンボルマークを見るたびに吐き気がして、そっちの大学に行くなと何か強い力で動かされてるような気がした。

色々悩んだけれど、今となってはポーツマスを選んで大正解だったなと思っている。

この大学院を選ぶときに、友人と地元でけっこう有名な霊視ができる方のところに話をしにいく機会があった。
この霊能力者の方、年は90歳を過ぎているのにすごくお元気で不思議なオーラのある方だった。
その方がざっと私を上から下まで見渡して言われたのが、

「あなたはすごくいいね。勘が鋭いでしょ?父親方の祖父の兄弟かその先代の方があなたを守ってるね。この人はものすごく博学で、何でも知ってるからみんながこの人に色々と相談してたようだね。だからこの人が守ってることもあって、あなたは色々な雑学とかに詳しいはずよ」

うーん・・・確かに友人から私は石坂浩二のようだと言われることがある。
それにうちの父方の祖父より先代でそういう人がいたというのは信憑性が高い。
うちの祖父はあるものを発明して特許をとり、天皇陛下から勲章を二回もらっている。戦前にも関わらず、大学を出ているし、父方でそういう博学な人がいたというのは十分ありえる・・・。

その人から言われたのは私は勘が鋭いので自分の直感を信じたほうがいいということ。

実際自分の直感のおかげで身の安全を守れたことがある。

続きを読む
[2005/12/22 21:05] 不思議体験 | TB(0) | CM(7)

どうしようかなー 

二連休初日。
木曜までに提出する予定のレポートを書かなければと思いつつもはかどらない。
息抜きにクリスマスカードを書いて現実逃避。

郵送しなければいけないクリスマスカードを書き終え、カードを送りに行ったついでに友達へのクリスマスプレゼントを購入。
友人にテキストを送ると今日は家にいるというので夕方からプレゼントを渡しがてら一緒にパブへ飲みに行く。

パブで飲んでいたら以前一緒に働いていた昔の同僚からテキストが届く。
テキストを読んでみるとクリスマスにうちに遊びに来ないかというもの。
どうしよっかなー。
この友人すごくいい人で大好きな女友達なんですけどね・・・。

続きを読む
[2005/12/22 05:20] 日記 | TB(0) | CM(2)

クリスマスシーズン&おいしいもの2 

あー、クリスマスまでもうすぐですね。

この時期になると職場のランチタイム時はずーっとクリスマスソングが流れてます。
しかもアップテンポな曲ならいいんですが、しんみりした曲調のになると入居者のおばあさん達がみんなしくしくと泣き出すんですよね。
みんな色々なことを思い出しちゃうんでしょうねーこの時期になると。

職場に行くたびに同僚からクリスマスカードをいただくんですが、私まだ5枚しか書いてません。
かなり焦ってきました・・・。明日から必死に書かなくては。

************

イギリス人は味音痴とよく言われてますが、意外とおいしいものを知ってたりします。

イギリス人にとってかかせないプディング。
そしてプディングにかかせないカスタード。
でもなかなかカスタードクリームって作る気力がわいてこないんですよね・・・。だって混ぜてる間に手が疲れるんだもん。

この間イギリス人スタッフと一緒に働いていておいしいカスタード情報を入手しました。

続きを読む
[2005/12/19 04:58] 未分類 | TB(0) | CM(2)

A Nurses Reply 

Speechinukさんのブログであるについて紹介されていました。

この詩は痴呆ケアをする人の間ではかなり有名な詩で、色々な講習会などで資料としてよく使われています。

この詩には続きがあって、看護師側からの返事という形でLiz Hogbenという方が詩を書いています。
続きを読む
[2005/12/18 06:24] 未分類 | TB(2) | CM(5)

おいしいもの 

ワイト島のGodshillにあるティールームのスコーン。
おいしー。クロテッドクリーム最高!

20051217172940.jpg



続きを読む
[2005/12/18 02:45] お気に入り | TB(0) | CM(2)

旅に出たい 

友達のサブちゃんの義両親は現在オーストラリアのPerthに滞在中。
今週末まではPerthで過ごし、その後シンガポール、タイと旅行しイギリスへは1月上旬に帰ってくる予定。

Perthは私にとって初めて海外で生活した思い出深い土地。
かの兼好かおるさんが「住みたい町」として紹介したことでも有名な都市。ほんとにいいところでした。
同じ海沿いの町といっても今住んでいるポーツマスとは全然違い、美しいビーチにおいしい食べ物がたくさん。それになんといっても天気が良い!

続きを読む
[2005/12/15 05:14] 日記 | TB(0) | CM(2)

おめでたい 

最近周りでおめでたいことが目白押し。

保育園から一緒の幼馴染の親友はしばらく連絡をとってないうちに第二子ご懐妊らしく二月に出産予定。

イギリス人の親友サブちゃんも1月中旬に第一子を出産予定。

スウェーデン人の元モデルの友人もドイツや北欧で超有名なロックシンガーと21日に結婚することをついに決めたそうな。

おめでたい!

でもちょっと心配なのが元モデルのお友達。
つい一ヶ月前には泣いて電話をかけてきて婚約解消したと言っていたばかりなので、この急展開振りにちょっとびっくり。
彼女の悩みもよくわかるだけにこの決断がいい方向に向かえばいいのだけど。

クリスマスは毎年サブちゃんの旦那さん一家と一緒に過ごすのだけど、今年は両親が世界一周旅行中なので今年はクリスマスは13時間労働で働くことにしました。

毎年サブちゃん一家でクリスマスディナーをいただいた後のお決まりのPictionary大会ができないのは残念だけど、楽しみは一家がそろう1月までとっておこう。



[2005/12/14 04:33] 日記 | TB(0) | CM(2)

ストレス解消 

今日も仕事でムカッとくることがありましてちょっとイライラしております。

こんなときは好きなものを食べるに限るってことで私の大好きなThorntonsのチョコをおやつにいただく。

ポーツマスにはThorntonsのアウトレットが入っているアウトレットモールがあるので、Buy1Get1Freeとかで市価の半額以下でチョコが買える。

20051211123421.jpg


このチョコも20個ぐらい入ったチョコ詰め合わせで2ポンドしなかった。しかも一袋買うともう一袋無料でついてくる。しかもお味はちゃんとThorntonsクォリティー。

友達とアウトレットモールへ買い物に行くと必ずこのお店に寄ってしまう。しかもみんな必ずチョコをお買い上げ。
私の場合ストレス解消に甘いものは効くけれど美容にはよくないなー・・・。


[2005/12/13 03:04] お気に入り | TB(0) | CM(0)

60周年 

パリ旅行の時にELLEの60周年記念号を買ってきました。

今回は60周年ということもあり表紙のパターンは3種類。
ソフィー・マルソー、モニカ・ベルッチ、あとは私が購入したLaetitia Castaの表紙のもの。

20051211123351.jpg




表紙以外は中身は同じようで、友達はソフィー・マルソーバージョンを購入。

まあ言うまでも無くフランス語で書かれてるのでファッション記事の写真しか楽しめないんだけどね・・・。

[2005/12/12 02:51] Paris | TB(1) | CM(0)

好きなもの 

今日は誕生日でした。
お祝いのメッセージをくれたお友達どうもありがとう。
久しく連絡を取っていなかった方たちからもメッセージをいただいてうれしかったです。

イギリスでは誕生日は自分でオーガナイズして友人などをパーティーに招待したりするのですが、そんな時間的余裕も精神的な余裕も今はないので、今日も仕事に行きいつもと同じような一日を過ごしました。

最近食事に気をつけているんですが、今日ぐらいは自分を甘やかしてもいいかなと思い、仕事に行く前に初めてカステラを焼いてみました。

うちの母親はだいたいのお菓子は手作りする人だったんですが、カステラだけはお店で買っていたのでカステラを家で作るという発想が今まではなかったんですよね。
小さい頃から我が家では、和菓子屋さんで袋詰めにされてるカステラの端を切ったものを買ってくるという貧しい生活だったので、きちんと四角いカステラはいただきものでしか口に入らないという幼少期を過ごしてました(笑)

以前の職場の同僚ですごく料理上手な方がいて、その方の作ってきてくれたカステラのおいしさに感動してからいつか手作りしようと思ってたんですが、たくさんの量の砂糖と卵を使わなければいけないので今までは作るのを躊躇してました。
でも最近は食事にも気をつけてるし、まあ今日は誕生日だからということで三温糖を使って作ってみました。


20051211123406.jpg


私の好きな某有名店のカステラはザラメがカステラの底の部分にくっついてるんですが、それを真似して生地を流しいれる前にザラメをまぶしておいたらとてもおいしくできました。ザラメのつぶつぶがたまりません。
手作りのケーキ型がいびつな形だったので見た目はいまいちですが、一日寝かしたら味は私好みでとてもおいしかったです。(自画自賛)

先日大好きなスーパーWaitroseに行ったとき、無料で配布している雑誌をもらってきました。


20051211123434.jpg


クリスマス向けの色々なレシピが載っていて、時間があったら作ってみたい料理がいっぱい。

来年の誕生日にはこの雑誌に載ってるような料理を作って、友人達を招待するイギリス式の誕生日会ができるような余裕があるといいなーと思った一日でした。





[2005/12/10 21:54] 日記 | TB(0) | CM(8)

つーかーれーたー 

今日も午後二時から八時半まで仕事だったんですが、疲れましたー。

いつも二人一組で各フロアを担当するんですが、今日の私の担当は1階部分。私が今日担当する入居者の一人が最近調子が悪かったんですが今日はTIAを起こして大変でした。

この人たちのことじゃないですよ。↓

1646854153.gif


T.I.A.(Transient Ischemic Attack) 一過性脳虚血発作、軽い脳梗塞のような状態を起こしたことをいいます。

ここからはちょっと食事中の方には適さない内容ですのでご了承ください。

続きを読む
[2005/12/10 07:53] アダプテーション | TB(0) | CM(2)

イギリスでナースになる 

ブログを移転したので、イギリスに来るまでの私の紆余曲折の道のりをご存じない方もいるかと思いますので、今回はイギリスでの看護師免許取得方法などをかいつまんで書こうかなと思います。

日本で一応看護師として6年ほど働いていたものの、イギリスの大学院に入学するまでイギリスで看護師になろうなどとはちっとも思っていませんでした。

イギリスの大学院でも福祉政策やどちらかというとマネージャー的な立場に立った時のための勉強をしていたので、2年前の今頃はまさかイギリスで看護師免許を取ることになるとは夢にも思ってなかったんですよね・・・。
クラスメイトはみんなNHSのマネージャーだし、できればマネージャーとして働けないかなーと思っていたのですが、イギリスで就職するのにそう上手くはいかないですよね。
資格としてはNHSのマネージャーと同等の学位を持っていても、イギリスの現場の知識がほとんど無い私がイギリスで働くには、やはり現場での経験が必要だということを勉強をしているうちに思うようになりました。

ちょうど二年前の今頃、現在実習を受けている老人ホームで介護師としてのアルバイトをスタート。
そこで知り合ったフィリピン人看護師の人から母国で看護師をしていたならどうしてイギリスで看護師免許を取らないのー?もったいない!という話を会うたびにされ、徐々に彼女に洗脳されていったというか・・・。
業務的にはハードな介護師の仕事より看護師の給料のほうが二倍近かったということも免許取得を決めた大きな要因でもありますが・・・。

卒業を控えた2004年春頃、これから日本に戻ってマネージャーとして働くか、それともイギリスにこのまま残るかということを考えていました。
その当時、イギリスに残りたいという気持ちのほうが大きくて、それならワークパーミットが取りやすい看護師としてしばらくイギリスで働こうかなと思い立ち、イギリスの看護師協会NMCへ書類を送り、免許取得のための手続きを2004年5月に開始しました。

日本人看護師がイギリスで看護師免許を取得するにはアダプテーショントレーニングという実習を受ける必要があります。
NMCによる書類審査によって、病院で実習を受けなければいけないか、もしくは老人ホームでの実習でも免許取得が可能かどうかということが明記されたDecision Letterというものが審査後送られてきます。
このレターをもらうのが本当に大変で、私は書類を送ってからレターをもらうまでに丸一年かかりました。

日本人看護師の多くは半年間もしくはそれより長期の実習をNHSの病院か認可を受けた老人ホームで受けるようにとNMCより指示されます。
2005年9月には新しくONPというプログラムが開始され、免許取得のために要求される英語力がより高度なものを求められるようになったり、大学などの高等教育機関で20日間のアセスメントを受けなければならないなど、大幅な改正が行われました。
この制度改正によって、日本人看護師がイギリスで看護師免許を取得するのは以前に比べてすごく難しくなると思います。

この制度改正以前からイギリスで免許を取るための実習受け入れ先を探すのが本当に大変でしたが、制度改正以降も実習受け入れ先を探すのが難しいという状況は変わっていません。

私の場合は以前働いていた老人ホームのオーナーが私のためにNMCへ実習受け入れ先として登録してくれたため、実習受け入れ先を探すという苦労はそれほどなかったのでこの点はすごくラッキーだったと思います。

私の実習が始まったのが2005年7月末。
最初の2週間は主に介護師として働き、入居者のことを学んだり、イギリスでの介護について学びました。
その後は実際に入居者へ薬を投与したり、創傷処置をしたりということをメインに行い、実習後半の現在は投薬や包帯交換の業務にプラスして申し送りや看護記録の記入、ケアプラン立案、電話応対なども行っています。

予定では6週間後に大学のマネージャーと面談し、師長が書類にサインして免許取得となるはずです。

免許が取得できるとうちの施設の場合、ユニフォームがシスターと同じ紺色のユニフォームになります。

uni7.gif


↑こんなの。

こっちの看護師さん、それもベテランさんになればなるほどチャンピオンベルトのようなベルトを着けてます。

7372235994_0.jpg


このチャンピオンベルト、アンティークなものとかも多くて、結構なお値段がします。

私も免許が取れた暁には、自分へのご褒美としてチャンピオンベルト買っちゃおうかなーと考え中です。
[2005/12/09 05:59] アダプテーション | TB(0) | CM(5)

Charity 

イギリスではチャリティー活動が日常生活に根付いているなーという印象を受けます。

家庭で使わなくなった日用品や洋服などをチャリティーショップへ持っていったりする家庭がイギリスでは非常に多い気がします。

今日仕事を終えて帰ってくると郵便受けにこんなものが入っているのを発見。

20051207171147.jpg


これはロンドンにある有名な子供病院Great Ormond Street Hospitalが行っているチャリティー。
家庭で着なくなった洋服や履かなくなった靴などをこの袋へ入れて指定の日時に家の前へ出しておけば回収してくれて、この寄付で得られた利益が基金として用いられるというシステムになっているらしい。

今までこのような袋が入っていたのを見たことはなかったけれど、これはとても合理的なシステムだなーと思う。

着なくなった服があってもなかなかチャリティーショップへ持っていく機会がなくてほったらかしになりがちだけど、これなら家の前に出しておけばいいのですごく簡単に参加できると思う。

前回の引越しのときにかなりの量の洋服をチャリティーショップへ持っていったので、まだ出せそうな服ってあったかしら?
今からちょっと探してみます。

************

生野菜生活が始まって約1週間。
以前から外食や人の作ったご飯を食べるときなど以外はあまり肉類を食べることがなかった私。
たまーにチキンやラムなどを料理に使って食べたりしますが、基本的に自炊するときはほとんどベジタリアンのようなメニュー。

そんな私が愛用しているのがこのなんちゃってミンチ。

328707b.jpg


きのこ類から抽出した、たんぱく質成分からできているQuornのミンチ。
食感などはミンチ肉そのもの。でも肉じゃないんですよねー。

昨日はこのミンチを使って肉味噌を作り、夕飯のメニューはザージャーうどん。ザージャー麺のうどんバージョンです。

と言っても現在炭水化物を控えているのでうどんの量は半分。
うどんの下には軽くゆでたキャベツがたっぷりと隠れています。
これでカロリーも控えられて、野菜も摂れるし炭水化物も少し控えられたかな?




20051207171203.jpg


[2005/12/08 02:32] 日記 | TB(0) | CM(0)

さぼりたいーけどさぼれないー 

最近勉強しなきゃーというプレッシャーがありながらもついさぼってしまって自己嫌悪に陥ってます。ほんと現実逃避癖が抜けなくって・・・。

そんな怠け者の私ですが、大学の図書館へ行って勉強したりもたまにはします。でも一人だと行く気にならないんですよねー、これが。

昨日は他の施設でアダプテーショントレーニングを受けてる友達と会う予定があったのですが、さすがに勉強しないとまずいので彼女と図書館で待ち合わせして一緒に図書館デートをしてきました。
彼女はとっても勉強家だし、同じ目標を持った友人なので月に1-2回は図書館で一緒に勉強する間柄。ついついさぼりがちな私に危機感を与えてやる気を起こさせてくれる貴重な存在です。

昨日も休憩時間をはさみながら約3時間図書館で勉強。
ちょっと勉強しただけですごーくがんばって勉強した気になって少しだけ自己嫌悪から解放されました。

*********

最近のストレスの原因でもある職場での人間関係。
どうやら昨日私が帰った後でスタッフ同士の言い争いがあったそうで、それに怒り心頭の師長よりケアスタッフ全員に召集命令があり、急遽ミーティングが行われてました。
直接関係のない私ともう一人のアダプテーションナースはそのミーティングには参加しなくてよかったのですが、ミーティングの内容が気になるわー。

いつも仕事をサボるイギリス人スタッフほど他のスタッフの働き振りには敏感で、ちょっと姿が見えないだけでもどこで油売ってたんだーみたいなことを言われることが多い。

昨日もイギリス人スタッフがみんなタバコを吸ってサボっている間に一人黙々と洗濯物を畳んでいた私。それにも関わらず、タバコを吸って帰ってきたスタッフに
「今までどこに行ってたの?姿が見えなかったけど?」
と言われたので

「おまえらがサボってる間にずーっと一人で働いてたわボケー!!!」

と言いたい気持ちをグッと抑えて、作り笑顔で「ずっとランドリーで洗濯物の片づけをしてたのよ。」としか言えない私。弱っ!

看護師の人はみんな良く働く人ばかりなのになー・・・それに比べてケアラーの人たちは・・・。

まあ、私がチャージナースとして働くことになったら、誰が良く働いて誰が働かないかも知っているので、指示は出しやすくなるから考えようによっちゃーラッキーなのかも。
今の状況も修行の一環だと思ってあと2ヶ月がんばるぞー。









[2005/12/05 01:41] 日記 | TB(0) | CM(2)

生野菜生活 

木曜日のセミナー受講後、生野菜と果物中心の食生活を続けています。

パリから帰ってきてから、またもや口内炎と舌炎ができてしまってパリでおいしいものばかり食べ過ぎたつけが回ってきました。

最近本当に身体が敏感になってるようで、少しチョコレートを食べ過ぎたり、野菜が足りなかったりするとすぐに口内炎ができてしまう・・・。
パリでは甘いものやバターがたっぷり入った食事が中心だったのでほとんど野菜食べてなかったからきっと口内炎ができてしまったんだろうなー。身体はほんと正直です。

昨日は1年ぶりの夜勤だったんですが、夜食でついソーセージロールとケーキを食べてしまった以外は果物とサラダばかり食べてます。早く体から毒素が出きってDetoxの効果が出るといいんですけど。

今もお尻の辺りだけ冷えてるので、この間買ったTwiningのレモン&ジンジャーTeaを飲んでます。
ハーブティーはあまり得意ではないんですがこれはけっこう飲みやすく、しかも冷え性には効くということなので一日3杯ぐらいは飲むようにしてます。
twi_lem_gin_sm.jpg


背中の脂肪を取るために炭水化物も控えているので逆に食事制限のためのストレスがたまらないように気をつけないと。
甘いものが食べたくなるとドライフルーツを食べたりして気を紛らわしてますがいつまで続けられるかしら・・・。
あまりStrictになりすぎないように気をつけながら気長に取り組んでいこうとおもいます。

[2005/12/04 03:03] 日記 | TB(0) | CM(6)

嫌な夢 

今日は嫌な夢を見た。

実習先の老人ホームで電話の応対をしていて相手に「あんたの英語わからないから他の人と代わって」と言われる夢。

夢の中でもかなり凹んでました。

正夢になりませんように・・・。
[2005/12/01 08:18] 日記 | TB(0) | CM(0)

セミナー 

今日はロンドン南部で行われたバイタリティーコーチングのセミナーに参加してきました。

ロンドン在住の方が中心になって集まり、健康的な食生活や呼吸法、アロマオイルの活用法などをパリで活躍中のChicoさんに教えていただきました。

セミナー後は参加者の方が持ち寄った豪華な食事とデザートをいただきお腹もいっぱいになりました。
全部すごくおいしかった!さすが日本人の主婦の方はお料理上手ですよね。
20051203171709.jpg


セミナー後は主催者の方のおうちへ移動しマッサージをしていただきました。
これがほんと痛いんだけど気持ちよかったです。
痛いということは私の身体の調子が悪いということなので、今後もっと気をつけなければ・・・。
もっと生野菜や果物を摂取して、腰を冷やさないようにすること、あと何事もがんばりすぎないようにとのアドバイスをいただきました。

自分では全く自覚がなかったんですが、私はお尻のあたりだけ異様に冷たいらしいです。
確かに気にして触ってみるとなぜか他の場所と体温が全然違いました。これからは冷やさないように気をつけなければと思い、早速ジンジャーのハーブティーを買ってきて飲み始めました。

他の問題点は以前カイロプラクティックを受けたときにも言われた事だったのでわかっていたんですが、自分では冷え性ではないと思っていたのに腰のあたりだけ冷えてるのは女性にとっては良くないので今後本当に気をつけなければ。このことがわかっただけでもマッサージ受けた甲斐がありました。

これからはもっと自分の身体のメンテナンスに気をつけます。

[2005/12/01 02:36] 日記 | TB(1) | CM(4)