FC2ブログ

無料カウンター







課題終了。 

ようやく今学期最後の課題の論文を書き上げて、今日大学へ提出してきました。

この課題はプレゼンでいい評価をもらったので論文もいいものにしたかった為、ギリギリまで何度も見直しては書きなおしてを繰り返し、ようやく納得のいくものが出来ました。

参考文献を書き出すだけで3時間もかかってしまってびっくり。
なんでこんなにかかるのかなとよく見てみると、今まで書いてきた論文のなかで卒論に次いで膨大な量の文献を読んでいたみたい。
普段は参考文献の数はだいたい15から20ぐらいしかないのに今回は30もの文献を読んでたらしく参考文献を挙げるだけで一苦労。でも期限内に書き終えることが出来てよかった。やったー、これでしばらく課題から解放されるー。

ここのところ雑用と課題に追われて全くゆっくりする時間がなかったので腰は痛いし肩もガチガチ。
明日は何の予定も入ってないのでゆっくりして金曜からの四連続夜勤に備えたいと思います。
スポンサーサイト

[2007/05/31 03:56] 大学院 | TB(0) | CM(0)

うれしー! 

今日大学院の課題だったプレゼンテーションの結果が返ってきました。

すっごくいい評価もらってめちゃめちゃうれしー!

大学院の場合、40%で合格、60%+で良、70%以上は優の評価なんですが、初めて80%もらっちゃったー!

プレゼンの前日に自分が大きな勘違いをしていたことに気づいて、お客ほったらかしで半泣きで下調べしなおした甲斐がありました。投げ出さずにやってよかった・・・。

でもちょっと残念なのはこのプレゼンの結果がこの科目の単位取得に加味されるのはたったの20%ということ。あとの80%は今月末提出の論文の結果なので論文の出来次第では単位取得も難しくなるかも?
せっかくプレゼンでいい点数をもらったので、なんとかいい論文を書かなければ。

昨日一つ論文を終わらせたところですが、モチベーションがあがってるうちにもう一つの論文に取り掛かろうと思います。
ということで旅行記のアップはちょっと遅れそうです。
[2007/05/17 04:06] 大学院 | TB(0) | CM(2)

プレゼンテーション 

昨日は学校でChange Managementの科目のプレゼンテーションでした。
このプレゼンテーションの結果50%とプレゼンテーションを振り返って書く論文の結果50%を合わせた判定で単位が取れるかどうかが決まります。

前日までスライドの最終チェックをしたり、プレゼンのノートを読み直して時間内に発表できるように練習。
何が怖いって、プレゼンをしたあとにクラスメイトや先生からされる質問が怖いのです。
色々突っ込んで聞かれたらどうしようかなどと考えてたら前日はあまり眠れませんでした。

当日プレゼンの発表順を告げられ、私の発表順はなんと最後から二番目。
できることならさっさと終わらせたかったのに・・・。
この科目を取っているのは全部で23名。そのうちの過半数がNHSのマネージャーです。

NHSのマネージャー達の前でChange Managementのプレゼンをペーペーのスタッフの私がするなんて考えただけでも胃が痛くなります。
しかも私が選んだ議題はうちの病棟が行った改変政策がいかに失敗に終わり、マネージャーの技量が足りないかということをLewinとKotterのモデルを使って評価し批判する内容。
うちのマネージャーの知り合いがクラスメイトの中にいない事を祈るしかありません。

ベテランのマネージャーでもプレゼンを他のマネージャー陣の中でするのは緊張するようで、みんなかなりナーバスになってました。
そんな中、最初は飄々としていてみんなに「Harryえらい余裕があるわねー」なんて言われてた私も自分の番が近づくにつれ緊張。

私の前の番の人がプレゼンをしている時は緊張がMax状態。

か、帰りたい・・・。

って本気で思いました。


自分の番が回ってきたらもう開き直りでやりました。途中どこまでしゃべったか忘れてしまい、ちょっとつまるハプニングもあったけどなんとか終了。

質問タイムも突っ込んだ質問は一切なく、マネージャー陣から批判されるかと思ったら逆にみんなに褒められちゃった♪
マネージャーの立場からは気づかない点が取り上げられていたようで、他のクラスメイトとは違う角度から切り込んで展開したのがよかったみたいです。

でもほんとプレゼンを英語でやるのって慣れないわー・・・。






[2007/04/19 20:55] 大学院 | TB(0) | CM(4)

午前5時 

現在イギリスは午前五時。
ようやく今論文書き上げました。

いやー、今回は本当にもう駄目かと思った!
日曜日の時点でまだ300語しか書けていなくて論文のことを考えるとパニックアタックになってしまいそうなぐらい今回は大変だった。
月曜日の時点で1300しか書けてなくって徹夜しましたよ。1300書いた時点で元になる論文を変えてしまったのでもう半泣きになりながら書きました。

17日の午後4時締め切りの論文を書き上げたのが当日の午前五時。これって最悪な記録更新しちゃったかも。

今からちょっと仮眠を取って大学の授業に行ってきます。


[2007/01/17 14:03] 大学院 | TB(0) | CM(7)

パーソン・センタード・ケア 

Person-Centred Careの論文の締め切りまであと2週間。
はい、論文書くの進んでません。どうしましょう。

この科目は2年前に単位を取っているので課題を出さなくてもいいんですけどね。書きたいテーマがあるので今のところがんばっているんですが、なかなか筆が進みません。
Introductionで行き詰ってます。

今朝大学から手紙が届き、以前の修士課程で取った60単位が移行できるそうなので、今抱えてる二つの論文は書かなくてもいいことになりました。
今がんばって書いて次の学期か来年に楽をするか、それとも今のうちに楽をして来年がんばるか。今やらなきゃいけない論文二つをやれるところまでがんばってみて、それからどうするか決めようかと思っています。

これから4科目落としてもいいことになるので気持ち的にちょっとは楽になりました。
もちろん目標は全科目の単位取得。できれば60+、欲を言えば70+のDistinctionが欲しいところですが、あまり高望みはせず自分を追い詰めない範囲でがんばるつもりでいます。

今日は大学院の日。Statistical Methodの話とか出てきて、SDとかP-Valueとか覚えてたはずなのにすっかり頭の中から抜け去っていました。
この分では統計を使った論文は書けそうにないです。

今日のグループワークのメンバーは賢い人ばかりで討論の時の内容や言い回しとかすごく勉強になりました。みんな医療の専門家だし、目の付け所が鋭くていい刺激を受けてきました。
要所要所で発言はしたものの、やはり英語が完璧ではないこともあって自信満々には発言出来ないでいます。自信がもてるようにもっと勉強しないといけないなーと思ってはいるもののなかなか行動に移せない私。

とりあえず明日からの3連続夜勤をがんばって、その後の有休中に集中して勉強することにします。





[2006/11/30 08:09] 大学院 | TB(0) | CM(5)